マンションで騒音被害!その時の原因、対策、結果をアンケート

騒音被害 頭痛 女性

マンションに住んでいて騒音被害に遭ったことがある方に、アンケート調査を実施しました。

騒音の原因、対策、そして、その結果どうなったのかを聞きました。

マンションは共同住宅ですので、周りの部屋が近くにあり、騒音被害を受けることは珍しくありません。

そんな時にどのような対策を取ったのか、実際に同じ被害に遭った方に聞くことで、自分がどのようにすればいいのか参考になると思います。
ちなみにアンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2018年06月06日~2018年06月07日

調査方法:インターネット調査

対象者:マンションに住んでいて騒音被害に遭ったことのある方

人数:30人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見てみましょう。

マンションで騒音被害!その時の原因、対策、結果のアンケート結果

デスクトップ 片付ける クリーン モックアップ ホワイト ブログ ノートブック デザイン

※以下の()は、(性別/年齢/住所/職業/賃貸 or 購入)です。

≪騒音の原因≫

毎日17時過ぎから22時くらいにかけて、1時間に2~3回程”バン”と窓を激しく閉めるような音が聞こえました。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣の部屋(中国人在住)。

≪実際にした騒音対策の方法≫

直接隣人に苦情を言うとトラブルになると思ったので、まず管理会社に騒音について相談しました。

管理会社は、エントランスの掲示板に注意書きを貼ったり、各部屋にそのチラシを配ったりして対応してくれました。

その後、隣人に電話をかけ、ベランダに出る回数は多いのかを確かめ、窓を閉める音が大きいと苦情があったので気をつけてほしいと注意をしてくれました。

≪その結果≫

注意書きのチラシを掲示・配布した時点では、騒音は改善されませんでした。

隣人が中国人だったのでチラシの日本語が分からなかったかもしれないと思い、再度管理会社に相談をしました。

そして、隣人へ電話をして注意をした際は、「ベランダには週1回洗濯物を干すときしか出ない」「何故私だけが注意されなければならないのか」という返答だったそうですが、翌日以降から騒音の大きさも回数も激減しました。

(女性/27/静岡県富士市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

夜になり娘を寝かしつける時間帯になると、上の階から音楽(たまに楽器)と歌声が聞こえてくることが度々ありました。

娘は少しの音でも気にするタイプなので、その音がする中寝かしつけるのが大変でした。

≪騒音元はどこの部屋≫

上の階の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

我が家でも小さい子がいて日中はガヤガヤうるさいだろうし、まれに夜泣きをするなど迷惑をかけていることもあるので、騒音について指摘することはできませんでした。

管理会社にも言っていません。

音が気になり始める時間より、早めに寝かしつけるようにしました。

≪その結果≫

娘の寝かしつけの時間を早めたところ、娘は寝てからは結構熟睡してくれるタイプなので、音がし始めても起きてしまったりすることはありませんでした。

上の階の人にイライラすることもなくなったし、娘も規則正しく早く寝る習慣が身についたので良かったです。

(女性/29/宮城県仙台市泉区/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

上の階の住民が、足を踏み鳴らして歩く。

TVを大音量で流す。

大声で笑う。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

まずは管理人やオーナーにていねいに願い出て、伝えてもらうようにした。

一定の効果があったかもしれないが、1週間と続かなかった。

そんな中、深夜1時半に大音量でTVを流しながら大声で笑っていたので、ついイライラし窓から身を乗り出して上階へ怒鳴ってみた。

≪その結果≫

「うるせえぞ、おい」と怒鳴ったところ、意外にも騒音は止んだ。

TV音も笑い声も聞こえなくなった。

ただし床を踏み鳴らして歩く癖と、その音は止んでいない。

結果的に怒鳴ったら騒音は止んだが、あまり誉められた対処法ではないと思っている。

(男性/36/神奈川県川崎市/自営業(不動産)/賃貸)


≪騒音の原因≫

プリンターの振動と音。

≪騒音元はどこの部屋≫

上の階の住人。

≪実際にした騒音対策の方法≫

夜中にプリンターの振動がすごく伝わって気になり、手紙を書いて、作動時間帯を変えてもらうか、床に伝わらないよう配慮して欲しい旨伝えました。

しかし改善される感じがなかったので、大家さんが近くに住んでいて、共用部分の清掃によく来ていたので相談してみました。

≪その結果≫

なかなか問題のある住人さんだったらしく、他の部屋からも苦情が来ていたようでした。

大家さんも努力してくれましたが、私が引っ越すまで、騒音は改善されませんでした。

大家さんがその住人の玄関前の清掃をしていたら、たまたま出てきたので挨拶しようとした時に、玄関の中がたまたま見えてしまったそうです。

そこで見えたものは、大家さんの名前が書いてある紙が貼ってあって、呪いのような言葉が書いてあったらしいです。

大家さんはビックリして問いただしたそうですが、逃げられたと話していました。

追い出すわけにもいかず、気味が悪いと嘆いていました。

そのマンションは建て直すために、段階をちゃんと踏んで、住人の方々は出て行くことになったのですが、取り壊しが始まる最後の最後まで、その住人は出ていかなかったそうです。

最後には出ましたけどね。

あまり深く関わらなくて、良かったと思っています。

(女性/32/新潟県新潟市/医療関係の看護師/賃貸)


≪騒音の原因≫

新婚夫婦の生活音。

特に新婚のせいか、夜の生活の女性の声が五月蠅い。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

夜の生活音が五月蠅い時は隣に聞こえるように窓を開けて「何だかどこかの猫の鳴き声が五月蠅いな~」と、わざとお隣りさんに聞こえるように声を出しました。

特に夏の暑い時期はお互いに窓を開けているので、確実に声は聞こえていたと思います。

≪その結果≫

確実にお隣りさんには聞こえていたと思います。

声が聞こえなくなることはなかったのですが、確実に声が小さくなったのは分かりました。

ただ、たまに出掛ける際にばったりと会ってしまう時はちょっと気まずい雰囲気になり、今までは挨拶をしてくれていたのですが、その後は挨拶もしてくれなくなりました。

(男性/47/神奈川県横浜市南区/自営業(不動産賃貸業)/賃貸)


≪騒音の原因≫

隣のご夫婦が早朝、または深夜に大声で喧嘩をして、時には壁がどんどん鳴ったり、衝撃で振動が伝わってくることもありました。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣の部屋です。

≪実際にした騒音対策の方法≫

喧嘩がはじまりうるさくなると、壁をトントンと叩き聞こえていることを伝えました。

最初は静かになるのですが、またすぐうるさくなるときもあり、その場合は管理会社に連絡し、ご夫婦に管理会社から注意をしてもらいました。

≪その結果≫

管理会社に一度目に注意をしてもらった際は、その時一瞬だけ静かになりましたが、しばらくして再び大声で喧嘩をするようになってしまいました。

2度目の注意をしてもらったあとからは、喧嘩の声も、壁のドンドンも聞こえなくなりました。

(女性/30/大阪府大東市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

マンションの二階下の住人が、家の中でドラムを演奏していた。

≪騒音元はどこの部屋≫

マンションの二階下の住人で、私の部屋の真下にあたる部屋でした。

≪実際にした騒音対策の方法≫

まず、住人とトラブルになると後々面倒だと思ったので、管理会社に電話をしました。

現行犯で告発しないと意味がないと思いましたし、音がうるさくてその夜に我慢ができなかったので、いつから騒音が始まったかと、なぜその部屋だと分かったかを添えて、電話をしました。

≪その結果≫

管理会社がすぐに対応をしてくれて、騒音は少しして止みました。その際、契約書を引っ張り出して、「部屋の中での楽器演奏は禁止事項である」というところを確認し、その旨も管理会社に伝えたのが効いたと思います。

(女性/34/千葉県浦安市/製造業の事務職/賃貸)


≪騒音の原因≫

楽器の演奏。

≪騒音元はどこの部屋≫

上の階。

≪実際にした騒音対策の方法≫

上の階の楽器の音が原因だったが、非常に怖い方が住んでいたので自分で対策することにした。

天井からの振動が抑えられれば騒音も軽減すると考え、近くのホームセンターで大量に布を購入し、自宅の天井全体に布を貼った。

≪その結果≫

楽器はアコースティックギターだったためそれほど大きい音ではなかったこともあり、天井に貼った布だけで騒音は非常に収まった。

しかし非常に費用が高かったため、自宅の古着や要らなくなったカーテンなどで代用できたと思う。

(男性/20/福岡県福岡市西区/学生/賃貸)


≪騒音の原因≫

夜中に二階の人の足音。

≪騒音元はどこの部屋≫

二階。

≪実際にした騒音対策の方法≫

大東建託に住むとアプリいれてお問い合わせ等ができるのですが、それを使って営業所に通知が行きます。

後日、各部屋のポストに営業所の方からお知らせの紙が入っており、そこのマンションに住んでいる全員に知ってもらいます。

≪その結果≫

みんながちょっとの事でクレームをいれるので、あまりいい環境ではありませんでした。

なので上記で言った、ポストにお知らせの紙をいれようが、営業所から直接連絡をされてたり、掲示板に貼っても直る見込みはありませんでした。

(女性/21/佐賀県佐賀市/無職/賃貸)


≪騒音の原因≫

上の階の住人が週末に複数人で、夜中に盛り上がっている。

≪騒音元はどこの部屋≫

自分の上の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

何度か管理会社に連絡して、大家さんに注意してもらいました。

夜寝る時は耳栓をしています。

自分で怒鳴り込みに行くと事態が悪化してしまうので、こういう事は管理会社を通じて大家さんに何とかしてもらうのが一番です。

≪その結果≫

大家さんが何度か注意してくれたものの、なかなか改善しない。

こういう事は、住民一人一人の心がけ次第なのですね。

大家さんに注意された時は一旦静まるものの、しばらく経つとまた騒ぎ始めてしまうので自分ではどうする事も出来ない。

(女性/38/徳島県徳島市/無職/賃貸)


≪騒音の原因≫

夜中聞こえる子供、高校生、大学生位の隣の住人の騒ぎ声。

≪騒音元はどこの部屋≫

子ども部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

窓を閉めれば済むこと問わ言え、夏場で子供部屋にはエアコンがなく閉めるわけにもいかず、マンションの廊下に面してる部屋なので廊下にも響き渡り深夜も過ぎた時間だったため、耐えられないので直接注意しに行き、3度警察を呼びました。

≪その結果≫

何度注意しても同じ変わらない、全然懲りてなく、保護者全く悪びれる様子も無くてこんな親が居るんだと呆れる日々です。

以前は兄弟揃ってそんな感じでしたが、いずれ子どもたちも出ていくだろうと、結局、我慢するしか無いんでしょうね。

(女性/42/宮城県/主婦/購入)


≪騒音の原因≫

上階住人(子供)による騒音(ボールをコンコン落とす、トランポリンをするなど)。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の階。

≪実際にした騒音対策の方法≫

分譲マンションですので、長い付き合いになりますので、直接言いに行くのは、気が引けました。

ですので、管理人さんに直接、話をしに行きました。

すると、同じエリアで他の住戸の方からも騒音に関する苦情が入っていることが分かりました。

≪その結果≫

騒音の音源の部屋は予想はできていたものの、間違いがあるかもしれませんので、その階のそのエリアの数戸に対して、管理人さんから注意喚起の文書(一般的な注意喚起ではなく、特定エリアということを明記)を配布してもらいました。

すると、しばらくはおさまりました。

しかし、時間がたつとまた騒音が出るようになりました。

結局、その住人の意識の問題なので、難しいです。

(男性/42/京都府京都市下京区/会社員 サービス業 事務職/購入)


≪騒音の原因≫

上の階から夜の21時頃からドンドンやキリキリ等と音が聞こえてきて、夜中12時を過ぎても音がなってた。

よく聞くと、かなづちやのノコギリ等の道具でDIYをしているようだった。

≪騒音元はどこの部屋≫

すぐ真上の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

管理会社に連絡して対応をお願いした。

管理会社は直接行くのではなく、チラシを入れて夜中に作業するのをやめてもらうようにお願いしていた。

わたしの部屋にもチラシが入っていたので、騒音元の部屋だけでなく、マンション全体に配っているようだった。

≪その結果≫

チラシが入ってすぐは音が聞こえなくなった。

数日すると音が聞こえてきたが、夜の22時くらいには終了して静かになった。

結果的にチラシで騒音はやんだが、管理会社からきちんと確認が入り、チラシで騒音がやまなかった場合は直接騒音元の部屋に対応するようだった。

(女性/31/京都府京都市伏見区/商社事務/賃貸)


≪騒音の原因≫

足音が主でした。

また、何かを落とすような音、引きずるような音が夜中によく聞こえました。

昼は聞こえても気にしていませんが、昼も聞こえてはいます。

夜は静かなので、余計にうるさく聞こえます。

≪騒音元はどこの部屋≫

上の部屋でした。

≪実際にした騒音対策の方法≫

管理会社に連絡をして、代わりに注意して頂きました。

注意方法としては、書面にて全戸に投函するというものでした。

その部屋だけに連絡すると、階下である私からの過剰だとその方にバレてしまう可能性があるため、全ての部屋にだそうです。

≪その結果≫

特に変わりません。

自分だと思っていないのだと思います。

あまりに酷ければ、再度、管理会社に連絡しようと思っています。

次は直接電話なりして頂いても良いかと考えています。

夜中に起こされるよりは、バレてしまう方が良いと思います。

(女性/28/石川県七尾市/主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

音楽を大音量でかける。

ドスドスあるく。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の部屋・斜め上の部屋(私が端部屋・隣は空き部屋なので、一方からしか音がありません)。

≪実際にした騒音対策の方法≫

自分の会社の物件に住んでいるので、他の管理スタッフにお願いして全戸にビラを撒いて貰いました。

他の男性スタッフにお願いして、該当しそうな部屋の住民にTELを入れてもらいました。(騒音でお困りではないですか?と探り聞くようにしてもらいました。)

≪その結果≫

真上の部屋の方が来客が来た際に、羽目を外して音楽のボリュームを上げてしまった等々、自白をしてくれた様子で反省して今は静かになりました。

協同住宅なので、お互い様だということをお話ししたら分かってくださったようです。

(女性/39/滋賀県守山市/不動産事務/賃貸)


≪騒音の原因≫

斜め上の人が引っ越しをしてきたのですが、引っ越しの荷解きを夜中にやっていました。

夜の飲食店の経営者の人だったので、仕事が終わってから家具の移動などもしていました。

≪騒音元はどこの部屋≫

斜め上の人です。

≪実際にした騒音対策の方法≫

賃貸なので管理人さんに話をしました。

完全な証拠がないので、部屋に直接は言いに行く事は出来ないと言われました。

マンションのエントランスに張り紙をしてもらえる事になりました。

「夜中に物を移動したりは控えて下さい、心あたりのある人は気をつけて下さい」

≪その結果≫

1週間もたたないうちに、張り紙が剥がされてありました。

管理人さんに聞いた所、剥がした覚えがないとの事でした。

剥がされた翌日くらいから、夜中の騒音がなくなり静かになりました。

たぶん騒音を出していた人が自分の事だと思って、張り紙を剥がしたのだと思います。

一ヶ月以上たちますが、いまだに静かなままです。

(女性/42/三重県鈴鹿市/介護職/賃貸)


≪騒音の原因≫

私達家族は、子供が小さかった為、1階に住んでいました。

2階の家族には、4歳位の男の子が住んでいました。

その男の子の走り回る足音が原因です。

≪騒音元はどこの部屋≫

2階に住んでいる男の子。

≪実際にした騒音対策の方法≫

まずは不動産仲介業者に電話かけ対策してもらいましたが、一向に静かにならず直接苦情を言いに行きました。

マンションの管理人、マンションの理事長さんにも対策をとってもらいました。

静かになったのは、3日ほどでした。

≪その結果≫

2階に住んでいた家族は、半年後、引っ越しして行きました。

物凄く快適で嬉しかったです。

やっぱり、子供が小さい内は1階に済むのが1番だと思います。

うるさいと子供を叱るのも可哀想なので。

私達家族は、子供がある程度大きくなるまで1階で暮らすつもりです。

(女性/43/北海道札幌市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

子供の走る音とピアノが遅い時間まで鳴っていて、とてもよく聞こえます。

≪騒音元はどこの部屋≫

どの部屋からなのかわかりません。

≪実際にした騒音対策の方法≫

管理人さんにお願いして聞いてもらったりしたのですが、壁つたいに聞こえてくるので、どの家からなのかがわからないままです。

マンションのエントランスに、注意書きを管理人さんが貼ってくれました。

ピアノの音などへの注意書きです。

≪その結果≫

その後、あまり聞こえなくなりました。

上も下も子供がいないので、どこから聞こえてるのかわかりませんが、聞こえなくなったので直接じゃなくても張り紙でも効果はあるんだなと思いました。

大変ありがたいです。

上下左右でないのに聞こえるのがマンションですね。

(女性/43/兵庫県尼崎市/主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

新しく引っ越してきた若いカップルの喧嘩でした。

ドンドンと重い騒音と、怒鳴る男性の声とヒステリックな女性の声はかなり響いていました。

後で分かったんですが、物を投げたり床や壁も殴っていたそうです。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の部屋ではなく、さらにその上の階の部屋でした。

≪実際にした騒音対策の方法≫

住人同士のトラブルになりたくなかったので、管理会社に対応してもらいました。

最初はロビーに騒音についての貼紙を掲示していましたが、効果は全くありませんでした。

2回目に連絡した時は他の住人からも同様の訴えがあったらしく、該当するであろう部屋に直接手紙をポスティングしたそうです。

その後、まだ改善しなかったので再び連絡し、今度は大家さんが直接注意しに行ったそうです。

≪その結果≫

3回目の注意でようやく静かになりました。

特に怒鳴り声と女性の声は全く聞こえなくなりました。

大家さんがかなりきつく注意してくれたようで、時々ドンっと何か重い物を落としたような音は響いてきますが、生活音として許容範囲です。

(女性/32/岡山県倉敷市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

上階の住人による騒音です。

子供はおらず大人だけの居住ですが、酷い騒音がします。

日常生活では出ないような音です。

≪騒音元はどこの部屋≫

上階の部屋です。

≪実際にした騒音対策の方法≫

直接言うと後々のトラブルになることが予想されたので、不動産屋さんに連絡をしました。

上階住人に直接連絡されると、こちらがバレてしまうので、注意喚起という形をとって、マンションの全戸に文書を配布してくださいました。

≪その結果≫

今までの騒音が全ておさまったわけではありませんが、文書を配布してもらう前と後では、明らかに音の大きさが変わりました。

完全になくなってはいませんが、不動産屋さんに話したことで精神的にもだいぶ楽になりました。

(女性/40/島根県出雲市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

隣人が夜のキャバクラの仕事をしていて、夜遅く2時過ぎになると毎晩男を連れて自分の部屋で騒いでいたのが原因。

≪騒音元はどこの部屋≫

右隣の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

あまりにもうるさかったので、最初は隣の部屋の壁にどんどん棒でつついてこちらから「うるさい」と言ってやっていました。

しかし、それでも騒音は少なくならなかったので、我慢できずに、隣の部屋に苦情を言いに行きました。

≪その結果≫

苦情を言いに言ったところ、隣人の交際相手の男性しか部屋におらず、「わかった」とその時は了承してくれました。

しかしながら、レベルの低い人たちが住んでいたらしく、騒音は止みませんでした。

もう苦情を言いにいく気にもならず、半年くらい我慢していたところ、隣人女性は家賃が払えなかったらしく引っ越していったようです。

隣人の部屋の郵便受けに、裁判所からの差し押さえの手紙が届いていました。

出ていってくれてホッとしました。

(女性/36/東京都港区/製造業 営業事務/賃貸)


≪騒音の原因≫

床の振動音がズシンズシンと一定の感覚で夜9時過ぎから10分間程度聞こえる事と、廊下の非常ベルが夜中等に突然鳴り出したりする事です。

≪騒音元はどこの部屋≫

床の振動音はすぐ上の階の部屋です。

非常ベルは下の階の廊下から響き渡っていると思います。

≪実際にした騒音対策の方法≫

管理会社に連絡し、非常ベルについては調査してくれるとの事でしたが、上の階の振動音についてはお互い様であるという事を遠回しに伝えられ、誰が言ったとかとわかるとお互いに住み心地等の問題も出てくるので、回覧板やマンション会議の際にでもみんなの部屋宛に話すのが得策だと提案を受けました。

≪その結果≫

振動音についてはおさまりません。

非常ベルについての回答は調査したが、原因はわからないとの事でした。

しかし、それ以降本日までは非常ベルは鳴っていません。

マンション会議も数ヶ月おきなので、次回の議題にあげて貰える事を望んでいます。

(女性/42/愛知県稲沢市/不動産業界の事務員/購入)


≪騒音の原因≫

住人の子どもたちが、マンションの駐車場で遊んでいる時の物音や大きな声、悲鳴。

≪騒音元はどこの部屋≫

多数の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

注意してトラブルになるのも嫌で、自分ちにも小さい子どもがいるため、駐車場で子どもたちが遊び始めたらなるべく窓を閉めたり、テレビをつけてテレビの音で気を紛らわせた。

また、その時間は買い物などに外出するようにした。

≪その結果≫

以前は子どもたちの遊ぶ大きな声が気になり、それが続くとイライラしてしまうこともあったが、自分でも対策をしたらあまり気にならなくなった。

また、子どもが大きな声で遊んでいるのは元気な証拠だと、気持ちに余裕が持てるようになりました。

(女性/29/茨城県かすみがうら市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

隣の方の親子ゲンカの末の物音、怒鳴り声。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣。

≪実際にした騒音対策の方法≫

対策方法は何もとりませんでした。

お隣さんとは、挨拶を交わす程度の関係性しかなかったので、伝えるには抵抗がありました。

ご近所トラブルなど問題になっているのを見ると面倒になるよりも目を瞑る方が、簡単だったからです。

≪その結果≫

年数が経ちお隣のお子さんもオトナになったので、ケンカしている物音や怒鳴り声がすることはなくなりました。

お子さんが自立して、もう住んでいないのかなぁと思ってしまうくらい静まり返っています。

うちの方が年代的に上なので、自分たちもそうだったのかもと反省し、しょうがないことだとおもいました。

(女性/39/東京都多摩市/無職/賃貸)


≪騒音の原因≫

夜中の足音、物音。

≪騒音元はどこの部屋≫

多分、上の部屋の人。

≪実際にした騒音対策の方法≫

マンションの管理会社に電話し、騒音元が特定できなかったため、全部屋の人に騒音の注意書のチラシを入れてもらうことになりました。

思い当たる騒音元の住居人に電話してくれたそうですが、うちは騒音出してないと言われたとのことでした。

≪その結果≫

ほんの少しはましになったように感じますが改善はなく、今現在も毎晩のように夜中になると足音、物音に悩まされています。

もうすでに二度、管理会社にクレームの電話をしてるので、クレーマーだと思われたくなくて泣き寝入りしています。

毎晩イライラしながらもがまんしています。

少し音に慣れた部分もあるかもです。

(女性/43/大阪市西区/介護福祉士/賃貸)


≪騒音の原因≫

元々、防音性にはあまり優れていない建物。

壁が薄く、細やかな音でも響きやすい構造をしている。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の住人が、かなりガサツなタイプの大柄な男性だった為。

全く階下に配慮をしない、生活音(毎度、地響きのするレベルの足音や、何かを床に置く男)が、日々、鳴り響いていた。

夜中の3時以降に、洗濯機を回す音も、当然響いてきた。

≪実際にした騒音対策の方法≫

トラブルになるのが嫌で、とにかく耐えた。

上階からの騒音のせいで、眠れない夜もあったが、耳栓をしたりなどして、自己防衛に務めるしかなかった。

ある程度の生活音は、仕方がないとの構造上の説明を賃貸契約の際に受けていたこともあり。

≪その結果≫

半年くらい、我慢した後、突如、以前よりも、明らかにレベルの悪化した何かを移動させたり、ガンガンドスドスと打ち付けたり?するような騒音が、毎夜響くようになった為、耐えかねて管理会社に相談したところ、間もなく退去と聞き、それから数週間後、静かな日々が戻った。

(女性/38/兵庫県神戸市北区/サービス業 派遣社員 営業事務/賃貸)


≪騒音の原因≫

実際に騒音被害があったのは、13年前の24才の時に住んでいた東京都練馬区の賃貸マンションです。

隣の部屋の女性が夜から朝方にかけて、ほぼ毎日窓を開けたまま大音量で音楽を流していました。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣の部屋の女性です。

≪実際にした騒音対策の方法≫

同じフロアの方と下のフロアの方とで直接苦情を言いに行こうということになり、何度か皆で部屋のチャイムを鳴らしましたが出てきてもらえませんでした。

部屋から出てきてもらえず話し合いができず困ったので、皆で管理会社に電話もしました。

≪その結果≫

皆で直接玄関のチャイムを鳴らしに行っても部屋から出てきてくれず、管理会社にもお願いしましたが、管理会社の方もお手上げだったようです。

その後は、騒音の主が一人でベランダで花火をするようになったのを目撃し、怖くなって、結局は私が引っ越しました。

(女性/37/神奈川県横浜市/専業主婦/賃貸)


≪騒音の原因≫

真上の階に住んでいた子どもが走り回るのが、ドタバタともの凄い響いた。

≪騒音元はどこの部屋≫

真上の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

子どもが走り回るのは仕方ないと思っていたし、そんなには気にしてはいなかったのですが、ある日あまりにも騒がしい日があったので、少しイライラして調度手元にあったピンポン玉を天井に一度だけぶつけたことがあります。

≪その結果≫

ピンポン玉を天井にぶつけたのに気付いたかはよく分かりません。

その後も子ども達がバタバタ走り回る気配はあったのですが、すぐに子ども達に注意をしてくれていたのかそんなに長い間騒がしくなることはありませんでした。

また、その方が赤ちゃんを出産した際には、騒がしくなるかもしれませんがすみません、とわざわざ言いに来てくれました。

(女性/44/静岡県沼津市/パート/賃貸)


≪騒音の原因≫

騒音というと悪いですが、子供のピアノの演奏音です。

≪騒音元はどこの部屋≫

すぐ上の部屋。

≪実際にした騒音対策の方法≫

子供さんが弾くピアノです。

真面目に練習しているので寛容な心もちでいましたが、段々と朝方に練習するようになりました。

朝の8時ならまだ良いレベルですが、段々と早まり朝の6時から練習するようになってしまいました。

限界にきたので注意しました。

≪その結果≫

我が家には産まれて間もない赤ちゃんが居るので朝方目を覚まし、ようやくまた寝たと思ったらピアノの演奏が始まるので流石に頭にきたので注意しました。

事情を伝えたところ、ご理解頂き、朝の演奏はやめて貰うこととなりました。

(男性/45/北海道札幌市中央区/IT業界の営業/購入)


≪騒音の原因≫

お隣さんが引っ越してきたその日から、夫婦喧嘩の怒鳴り声がきこえてくるようになりました。

初日だし…とその日は耐えたのですが。

どうやら夫婦の声自体が大きい事に気がつきました。

ただの会話さえ全て鮮明に聞こえてきます。

喧嘩なんてしようものなら何かを投げ多ものが私の部屋の壁に投げているらしく、恐怖の日々でした。

≪騒音元はどこの部屋≫

隣でした。

≪実際にした騒音対策の方法≫

当時高校生だったのですが、正直にお隣さんへ訴えにいきました。

大家さんが同じように話す予定だったらしく、怖いもの知らずな私はその話し合いに同行しました。

内容は
・日常会話が隣の部屋の私にさえ聞こえている事
・特に喧嘩の声は騒音レベルである事
・私の部屋に向かってものを何度も投げているのに恐怖している事
をお伝えしました。

≪その結果≫

その話し合いでぴたりとやみました。

そして、2週間後に引越しをしていきました。

大家さんに聞いたところ、今まで夫婦は一戸建ての家にお住まいだったらしく、声がそんなに響くとは思っていなかったと言っていたそうです。

(女性/27/大阪府枚方市/専業主婦/賃貸)

まとめ

騒音対策の方法として、管理人会社や大家さんに伝え、間接的に注意してもらった回答してくれた方が多かったです。

多くの場合、それで多少の効果はあったようです。

しかしながら、それでも期間を空けて再び騒音被害に悩まされたり、近隣トラブルに発展する可能性はあります。

そうなってきますと、警察や自治体に相談したり、法的な手段を取らざるを得ないケースも出てきます。

訴訟を起こすとなると、騒音の証拠が必要ですので、探偵に騒音調査を依頼したり、弁護士に相談する必要も出てきます。

争いごとになるのが嫌な場合、最終的には自分が引っ越しするという選択肢も視野に入れなければなりません。

もしあなたが騒音対策を何もしていないのであれば、まずは管理会社や大家さんに連絡して様子を見ましょう。