福岡県福岡市の住みやすさについて30人から聞いた結果

福岡県福岡市の住みやすさについて30人から聞いた結果

福岡県福岡市の住みやすさについて、実際に暮らしたことがある30人にアンケート調査を実施しました。

福岡市は九州最大の都市ですが、行ったことがない方には、なかなかイメージが湧かない都市でもあります。

豚骨ラーメンがおいしいや交通の利便性が高そうぐらいしか、イメージがない人も多いのではないでしょうか?

また行ったことはあっても住んだことがなければ、どれくらい住みやすいのかはわからないはずです。

まずは動画で福岡市の魅力を知る!

そこで今回は、実際に福岡市に住んだことがある30人にアンケート調査を実施したという訳です。

このアンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2019年03月14日~2019年03月28日

調査方法:インターネット調査

対象者:福岡県福岡市に住んだことのある方

人数:30人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

またアンケート結果以外にも、福岡市の情報をまとめておりますので、是非、参考にしてみてください。

【PR】たった60秒!簡単査定のイエウール

イエウールは、文字通り、家を売るための一括査定サイトです。

マンション、一軒家など、様々な不動産を売却できます。

イエウールでマンションや一軒家を売却するメリットは、以下の通りです。

◎全国で1800社以上の中小から大手までの不動産業者が参画
◎最大6社で不動産査定の結果をもらえるので、複数社と比較できる
◎クレームの多い悪徳不動産会社は排除
◎60秒で簡単に不動産査定ができる

とにかく、高く不動産を売却したいならイエウールがオススメです。

  1. 福岡県福岡市の住みやすさ30人から聞いた結果
    1. 東区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 香椎
      2. 和白
      3. 箱崎
    2. 博多区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 西春
      2. 須崎
      3. 博多駅南
      4. 博多駅前4丁目
      5. 月隈
      6. 東月隈
      7. 上臼井
      8. 那珂
    3. 中央区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 舞鶴
      2. 白金
      3. 桜坂
      4. 小笹
      5. 大名
      6. 春吉
      7. 清川
    4. 南区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 老司
      2. 高宮
    5. 西区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 今宿
      2. 周船寺
    6. 城南区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 七隈
      2. 梅林
    7. 早良区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 西新
      2. 野芥
      3. 賀茂
    8. 西区と東区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ
      1. 西区は石丸、東区は香椎
  2. 福岡県福岡市の住みやすさについて30人から聞いた結果のまとめ
  3. 博多駅から福岡空港へのアクセス
  4. 福岡市の賃貸マンション家賃相場
  5. 福岡市の家賃助成制度
  6. 福岡市の高齢福祉
  7. 福岡市の子育て・保育に関する助成・援助
  8. 福岡市の図書館
  9. 福岡市の博物館・美術館の情報
  10. 福岡県福岡市の治安情報
  11. 福岡市のハザードマップ
    1. 洪水ハザードマップ
    2. 内水ハザードマップ(博多駅周辺地区)
    3. 土砂災害ハザードマップ
    4. 高潮ハザードマップ
    5. 揺れやすさマップ(地震)
    6. 津波ハザードマップ
    7. 防災マップ
  12. 福岡県内で住みたくない街はどこ?48人にアンケート調査
  13. タワーマンションに住んで感じたメリット・デメリットを調査
  14. ホテル暮らしのメリット・デメリット(23人)!費用や必要なもの
スポンサーリンク

福岡県福岡市の住みやすさ30人から聞いた結果

※以下の()は、(性別/年齢/職業)です。

東区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

Aki Yamaguchiさん(@aki.yamaguchi)がシェアした投稿

香椎

比較的、駅に近いところに住んでいた為、公共交通機関の利用はとても便利だった。

電車は時間帯によっては多く満員になることもあったが、空いている時間もある。

大きな道路が近かったので、スーパーや飲食店もたくさんあり便利。

平日の昼間でも交通量が多いので、通勤、帰宅の時間帯は渋滞がとても多いと感じた。

事故や雪で都市高速が通行止めになると、もっと交通量が増え、困ったことはありました。

病院や公園もある程度数があり充実していたが、ファミリー層もたくさんいるため人口密度は高いと感じる。

保育園等は、待機児童が発生することもしばしばある。

九州へ南下や本州へ行くのも、都市高速や高速道路が通行しているので、比較的行動しやすい。

空港や駅も近いので、旅行等には困らない。

概ね、ショッピングモールも多いと思う。

(女性/26/アルバイト)

和白

1つ目は交通の便がいい所です。

バスもあり、電車も西鉄、JR共に最寄り駅があるので便利です。

車でも、車道が2~3車線ある道路が多いので、渋滞もあまり気になりません。

空港もあるので、交通の便には本当に困ったことがありません。

2つ目はゴミの収集が夜間ということです。

朝は忙しくてなかなか忘れることが多かったのですが、夜間ということで、仕事から帰宅してからでもゆっくりと出すことができて、とても助かっていました。

カラスなどの鳥がゴミを散らかすこともなく、その点でも良かったです。

福岡市でも、繁華街もあれば、少し道を外れると落ち着いた雰囲気の場所が多いので、買い物したい時、ゆっくりと落ち着きたい時、など気分によってお出かけもしやすく、何年住んでても飽きません。

とても魅力的な街です。

(女性/23/主婦)

箱崎

電車や地下鉄が普及しているので、どこからでも博多や天神など中心部へのアクセスが良く、ショッピングに行ったり食事に行く際もかなりスムーズで気軽に行くことができます。

また、博多区から福岡空港までの距離が近いので、県外へ旅行や出張に行く時も地下鉄ですぐ着いていたのが便利でした。

お店の種類も豊富で、博多や天神付近で過ごせばいくらでも時間を使えると思います。

また、関東でしかないようなお店が九州へ進出してきた時も、まずは福岡ということが多いので話題のお店にもいけます。

少し遠出すれば、門司や柳川などの観光地へも簡単に行けるので、とても良い街だと思います。

また、仕事の種類も多く働きやすいと思いますし、家賃もさほど高くはありません。

九州の中では一番栄えている街だと思うので、一番便利で住みやすいところなのではないかと思います。

(女性/26/IT系事務職)

博多区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

さばおさん(@sabao2480)がシェアした投稿

西春

福岡市は九州の中では交通面で便利だったり、遊ぶ施設もたくさんありとても発展している街ですが、それと同時に海、山、川などの自然にとても恵まれていると感じました。

ハイキングやキャンプなどをする人もたくさんいました。

温泉施設もたくさんあるので、ゆったりと過ごせる点もメリットの1つだと思います。

また、美味しい食べ物もたくさんあります。

海に面しているので、海鮮料理なども有名でしたが、果物だったりラーメンなどもとても美味しかったです。

地域におけるサービスも、とても充実していたと感じました。

子育てをしながらでも働きやすい職場づくりを目指している会社も多く、これだけあらゆる面で特化している街はそうないと思うほどでした。

(男性/20/大学生)

須崎

福岡市は街中ですが、少し行けば山や海などの自然も多く、車がなくても不自由しない地域です。

スーパーも多く、24時間営業のお店が多いので、仕事で帰りが遅くなっても食料品や日用品を簡単に購入できるのがとてもありがたかったです。

土日祝日などは人が集まるので、外国人や学生、家族連れなどで賑わうことが多いので、土日は家で家事に専念し、平日の仕事終わりに買い物に行くことが多かったです。

会社もたくさんあるので、朝も電車やバスの時間を気にせず、ギリギリまで寝ることができ、飲み会も終電を気にしなくていいのは気持ち的にも楽でした。

徒歩で博多駅や天神にすぐ行くことができるので、遠方から来る友人と遊ぶ時も終電逃した時は泊めてあげることが出来たので、友人も喜んでくれていました。

(女性/27/専業主婦)

博多駅南

博多駅からだど地下鉄空港線を使って天神まで一本で行けるし、地下空港線を使えば博多駅から福岡空港駅まで2駅乗れば空港につきます。

新幹線も出ていて、西鉄バスターミナルも隣接している為、交通が非常に便利です。

また福岡市内は主要エリアは平地な場所が多く、自転車で移動も非常に便利です。

車を利用する必要なく、快適に移動することが出来ます。

博多駅周辺には阪急、アミュプラザ、KITTEなど大きな商業施設があります。

生鮮食品が買い物出来るスーパーや薬局もあるので、博多駅でほとんどの買い物がすみます。

博多区に問わず、天神がある中央区や姪浜がある西区と、若者に人気なエリアがたくさんあり、新しいマンションが次々建設されており活気があります。

(女性/34/不動産営業)


博多駅へのアクセスがよく、隣接する県にも気軽に行けたことがとても良かったです。

空港も十分圏内で、他県から来る知人にも会いやすいです。

ラッシュ時には公共の乗り物は混みすこし窮屈ではありますが、車がなくても生活が不便に感じたことはありません。

食べ物がとても美味しく、居酒屋だけでなくラーメン、うどんなどの博多名物がすぐに食べられます。

屋台も駅近くには多数あり、毎週末は賑わっていました。

福岡市民でも楽しめる、観光地が多いように感じます。

太宰府天満宮や福岡タワー、最近オープンしたマークイズなど、全国に誇れる観光地もあり、休日に暇を持て余すことはほとんどありませんでした。

また、福岡ソフトバンクホークスの本拠地でもあり、試合を気軽に見に行けたり、優勝パレードを見たり雰囲気をテレビで感じたりすることができます。

ホークスだけでなく、サッカー、バスケ、ラグビー、フットサルとプロのチームが多く、福岡市でも試合が開催されることがあり、盛り上がっています。

(女性/24/サービス業の保育士)

博多駅前4丁目

東京からの転勤で1年ほど住んでいましたが、九州一の都市として栄えており、不自由なく過ごせました。

他の地方都市だと一箇所だけ栄えているなどもあり飽きてしまいますが、福岡は博多、天神、中洲と主要エリアはある程度の距離を取りつつも歩いて移動することも出来るので、仕事もプライベートも楽しめます。

生活する上では、外食が東京と比べて安くて美味しい店が多く、色々な食事を楽しむことができます。

また、タクシーが安いです。

確かパンダタクシーという会社だと、2-3年前でも初乗り300円台で利用することが出来てとても便利でした。

その他、自転車の利用が盛んで、駐輪場も多く設置されているので、市内であれば公共交通機関を利用しなくても自転車移動が便利でした。

(男性/27/会社員)

月隈

福岡市に住んでて、住みやすいなぁと感じたところはゴミの分別の仕方です。

燃えるごみ、燃えないごみ、ペットボトル、缶・瓶の分類はされていますが、わたしのところだけかは分かりませんが、燃えるごみのなかにプラスチックや250ミリリットルのペットボトルを入れても回収してくれます。

5年前くらいまでは、きちんとペットボトルはペットボトルだったのですが、250ミリリットルの小さいやつだけは例外という風に規則が決まりまして、以前よりも増して楽になりました。

また、ゴミの回収も地域で若干の誤差はありますが、だいたい23時頃から夜中の3時頃暗いには回収していただいて、朝には完全にない状態になってます。

夜に回収することによって、カラスなどから荒らされることなく自宅前が汚れずに暮らせます。

(女性/25/主婦・パートタイマー)

東月隈

私の地元が福岡の博多区なんですが、博多区と言っても、博多区のはずれなので、地下鉄こそ通ってないものの、街である天神には都市高速バスで30分もあれば着きます。

少し行けば、粕屋郡(かすやぐん)とかですが、大きなイオンモールも車で10分たらずで行くことができます。

街でもなく、田舎でもない、ちょうどいい住みよいところです。

空港が近いので、飛行機の音が少し気にはなりますが、海外などへ行くときは、とても便利です。

最近では、徒歩で行ける範囲で、病院が密集した形で出来ました。

眼科も内科も、耳鼻科も整形外科もまとまってあるので、歳とって病院行く回数が増えても、歩いていけるので便利です。もちろん歯医者は何ヶ所もあります。

私も、いつかは、地元に帰りたいくらいの気持ちです。

(女性/40/専業主婦)

上臼井

とにかくバスの本数と路線は国内でも、トップクラスだと思います。

鉄道はさほどでもない分、西鉄バスの充実っぷりは都内にも引けを取りません。

家賃なども大都市にしては高くなく、食料品などの物価も安いです。

しかも海産物、農産物ともに豊富で、県内含め近隣から物が集まってくるため、鮮度もなかなか良いです。

飲食店も多く、特にラーメン屋は深夜まで~24時間営業もざらにあり、ファミレスではジョイフルがコスパが良く、あちこちにあるため使い勝手が良いです。

旅行などに行く際にも、博多駅~福岡空港間の近さが有利で、これは他に比べるべくもないと思います。

市内であれば、空港から電車で1時間かかるところはほとんどないのではないでしょうか(城南区や西区の一部を除く)。

(女性/41/専業主婦)

那珂

一言で言うと全てが便利でした。

都会が福岡市に凝縮している感じです。

交通アクセスは、非常に優秀で、地下鉄及び市営バスは数分に一度来るので、ほぼ待ち時間はありませんでした。

福岡市は24H営業のお店が多く、一人暮らしでも仲間と食事など行っても場所に困りませんでした。

特に驚いたのが、病院が24Hであったことです。

総合病院はもちろん、歯医者まで車で行ける距離にあり、夜でも安心でした。

また、ごみ回収は夜です。

家の前に指定ゴミ袋を出していれば回収業者が回収に来てくれるため、便利でありごみが散らかる心配もなく快適でした。

住宅街の街頭もLED化されていて非常に町が明るく、夜、遅い時間に歩いていても安心安全だと思います。

(男性/45/菓子製造業)

中央区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

舞鶴

天神で仕事をしていました。

天神は福岡市の中でも繁華街で、生活するには便利な場所でした。

いろんなデパートや百貨店、スーパーや店舗がたくさんありました。

近くには大小の病院もあり、用途に応じて病院を選べました。

住んでいた舞鶴は、西鉄天神駅まで歩いて行ける距離だったし、近くには赤坂駅という地下鉄の駅もあったので、交通の便はとても良く、またバスの便もたくさんあったので、私は車がなくても大丈夫でした。

東京への出張の時も、博多駅へは地下鉄で行けましたので、新幹線に乗り継ぐことができます。

福岡空港へも地下鉄一本で行くことが出来て、とても便利でした。

東京ほどではないですが、ギュッと便利な都会が凝縮されて固まった感じ。

すぐ近くには海があるし、砂浜もあればフェリー乗り場もあって不思議な感じ。

球場もすぐ近くにあるし、大きな大濠公園もあってジョギングや散歩もできる。

都会だけど自然豊かで、住んでる人たちも人柄が良くて割と治安も良くて。

福岡市だったら、もう一度住んでもいいですね。

(女性/50/看護師)

白金

天神などの繁華街も徒歩圏内で行けるので、休日に遊びに行く時も気軽に行けるので便利でした。

西鉄の駅が近くにありましたが、バスの路線が多く、バス停も自宅付近にいくつもあったので、バスの利用の方が多かったです。

公共交通機関には困らない場所でした。

コンビニ、スーパーも最寄りにあり、また少し歩くと商店街やドラッグストアなどもあったので、生活面で不便なことはありませんでしたが、唯一本屋さんだけは最寄りで見つけられませんでした。

屋台風のお店や飲食店も数はそれほど多くはないですがあったので、外食のしやすい場所だと思います。

陽が沈むのが遅いので、特に夏場はいつまでたっても夕方のような感じで、屋台で飲むのがとても気持ちよかったです。

(女性/38/「医療職」の「コメディカル」)

桜坂

地下鉄があり、バスも多いです。

桜坂は閑静な住宅街ですが、天神博多などの繁華街にも近く遊びや、買い物をするにはとても便利です。

ご飯屋さん、パン屋さん、ケーキ屋さんなど美味しいと評判のお店も多いため、散歩するだけでも楽しいです。

車で少し行けば海にも近く、旅行をするのにも空港も近いため楽しく暮らすことができます。

子育てをするにあたっても、習い事教室も多いため、子どもが希望する習い事をさせてあげることができます。

そのためファミリー層が多く、都会でありながら、田舎のようにみんなが協力して子育てをできる環境でもあるように感じます。

徒歩圏内に、小児科、内科、皮膚科、耳鼻科、歯科はあり、九州の中心地のため大きな病院も多いです。

(女性/29/専業主婦)

小笹

何と言っても、物価が安いのには驚きます。

アパートの家賃も安いですが、野菜や生鮮食料品などは関東の6割、関西の7割位の価格で購入できます。

特に魚は九州の近場の漁場で捕れる新鮮な魚がスーパーの店頭でもとても安く購入できますから、魚好きの人には天国です。

九州には牛肉の名産地も多く、銘柄牛も容易に手に入りますが、牛肉の価格は残念ながら関東・関西と全く差がありませんから、福岡の物価水準からすると、割高な商品になると思います。

街中の居酒屋でも、新鮮なゴマ鯖のお造りや活きイカの姿造りなどが手軽に食べられます。

特にゴマ鯖のお刺身が手軽に食べられるのは珍しいと思います。

福岡空港から福岡市の中心である天神やJR博多駅までは地下鉄で繋がっており、所要時間も10分から20分ですのでアクセスには恵まれています。

人口100万都市にしては地下鉄網が徐々に延線されており、西鉄大牟田線や路線バスと合わせて交通網は完備されております。

(男性/63/無職 定年退職)

大名

福岡市内は交通の便がとてもいいです。

地下鉄、バスが充実しているので、市内であれば車もいらないくらいです。

福岡空港も博多駅から地下鉄に乗れば直結ですぐに行けるので、長期の旅行で帰ってきて疲れていても、空港から自宅まであっという間で時間がかかりません。

福岡は都会と田舎が隣接しているので、車に乗って少し走れば山にも海にもすぐ行けてしまうのも魅力です。

また、福岡市はこども医療に力を入れているので、通院費でいえば3歳までは無料、小学校入学前までは上限600円/月まで、中学卒業までは上限1,200円/月までで、入院費も無料です。

小さいうちは何かと病院にかかることが多いので、医療費の補助は大変助かります。

子育て世代には、とても嬉しい制度だと思います。

(女性/36/専業主婦)

春吉

他の都市より何よりもいいのが、観光するべき場所がぎゅっと集まっているところ。

東京や大阪だと、いろんな路線を乗り継いで行かないとなかなか周れないと思うんです。

しかし、福岡は天神、博多、中洲と三点がぎゅっと集まっていますよね。

唯一ちょっと遠いかな、ぐらいはヤフオクドーム、大宰府くらいじゃないでしょうか?

だいたいどこも地下鉄で300円以内で行けますよね。

あとは、ご飯がとっても美味しいところです。

海の幸も、刺身にしても、焼いても煮ても。

お肉もタンしゃぶ、もつ、焼き鳥は安いことで有名ですよね。

鍋、ラーメン、うどん…その他にもいろいろ、福岡は美味しいものが安く食べれることが魅力だと思います。

あとは、博多美人ですよね。

ほんとに福岡は色が白くてスタイル抜群、目が大きくて可愛い人が多いと思います。

(女性/23/金融業(証券系)の事務)

清川

天神に行けば、なんでも揃うというのがとても暮らしやすかったです。

美味しいものを食べるにしても、ファッションから日用品、食料品まで天神に行けば一度に買うことができるので楽でした。

また、天神まで行くのも、家の前のバス停から10分に1本ある天神行きのバスに乗ればよかったので、かなり便利でした。

天神までは、100円で行けるので経済的にも良かったです。

また、天神に行けば西鉄の電車にも乗れるし、市営地下鉄にも乗れるので、他の場所は移動するのもとても便利です。

バスセンターもあり、急行で県外まで行くものや市内を回るものなどあって、とても便利でした。

市内の中心部ならバスか地下鉄に乗れば行けてしまえて、車がいらないっていうところがとても住みやすかったです。

(女性/29/専業主婦)

南区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

Toshiro Koyanagiさん(@toshiro1969)がシェアした投稿

老司

まず、インフラ整備について、基本的に電車やバスなどの交通機関を利用する事によって、ほとんどの場所に移動できる。

天神や博多駅周辺などの中心街では車の混雑が発生する事もあるが、他の都市に比べ(東京や名古屋や大阪など)比較的スムーズに移動ができる。

そして、程よく都会であり、福岡市内でも山や海などの自然に触れ合う事もでき、バランスが取れている。

物価について全体的に安いと思うが、特に感じるのが土地やマンションの価格が非常に安い。

天神や博多から30分圏内でも、1LDKで家賃5万を切るともある。

そして駐車場も、駅から徒歩20分圏内で8000円以内で探す事ができる。

通勤にかける時間も基本1時間以内の場所に住め、暮らしやすさの面では非常に優れた場所だと思います。

(男性/28/営業職)

高宮

西鉄電車とJRと地下鉄が通っていて、バスも市内は満遍なく通っているので抜群に通勤が便利です。

また、繁華街の天神と博多も近くて、福岡空港へも地下鉄一本で行けます。

福岡はどこのお店もご飯が美味しいです。

福岡に来て10年以上経つけど、外れのお店に当たったことがあまりないです。

東京から転勤で来た友達は、福岡は便利でご飯が美味しいから異動したくない!と常々言っています。

夜の街である中洲も、天神博多間にあるので、仕事帰りに中洲で一杯飲む人が多いです。

飲み屋も多いので、サラリーマンや観光客をよく見かけます。

女性も呑むひとがおおくて、私も仕事帰りに立ち飲みに飲みに行ってます。

女性一人で呑む人も多く、大体みんなフレンドリーで親切な人が多いので、安心して飲めます!

(女性/31/通信事業の事務職)

西区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

賀来秀一さん(@wildseven00back2)がシェアした投稿

今宿

病院が多いので、専門医を受診できます。

私は首の痛みがあり、マンションの近くの整形外科に通院していました。

検査を進めると難病の疑いが出てきて、整形外科の中でも「脊椎専門医」がいることを知り、受診することができました。

九州大学と福岡大学に医学部があることと関係があるのか、病院がとても多いです。

なので、患者が病院を選ぶことが出来ます。

以前は医療過疎地に住んでいたので、医者や病院を選ぶことができませんでしたし、高度な医療を受けようとすると電車やバスを乗り継いで3時間かかる都市に行かなければならない状況でした。

福岡は地下鉄、バス移動1時間以内に大きな病院(九州医療センター、がんセンターなど)がありますし、自宅付近には開業医の病院が所狭しとあります。

症状に合わせて、専門の町医者が多いので安心です。

(女性/42/専業主婦)

周船寺

福岡市は福岡の中心というのもあり、とても便利な場所だと思います。

交通機関はたくさんあって観光に来た人も行くなら、まず、天神、博多だと思います。

イベントがあってもほとんど市内です。

住むには天神、博多だと料金が高くなるので、わたしが住んでた西区や東区、中央にしても天神から離れたら場所はたくさんあるし、必ず交通機関はあるので、そこから天神に行けるから便利だと思います。

西区は中央から少し離れてるけど、車でも電車でも1時間しないうちに着いちゃいます。

中央ではなくても、西区も西区で姪浜やタワーなどが有名です。

姪浜とは逆の最近有名な糸島の隣というので、住むにはオススメな場所です!

今は違いますが、また、住むなら西区やなるべく市内に住みたいです。

(女性/23/アパレル業の接客員)

城南区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

七隈

地下鉄が通っており、移動するのもとても便利です。

天神や博多などの主要駅には、駅直結の施設が多くあり、雨の日も濡れずにショッピングやランチなどを楽しむことができます。

少し車を走らせると、自然豊かな山や、海、島などに行くことができます。

週末のリフレッシュや少し郊外に足を伸ばして美味しいものを食べたりなど、気軽に楽しくすごせます。

また、街中でも少し路地を入れば、おしゃれなセレクトショップや、個性の光る雑貨屋などもあり、長年住んでも飽きることなく生活できます。

中洲川端商店街や西陣などには、昔からの専門店などが揃った商店街もいくつかあり、どこか懐かしい雰囲気を感じつつ、食べ歩きなども出来て、充実した時間を過ごすことができます。

(女性/33/助産師)

梅林

バスの数が多く、福岡市内では地下鉄を利用すると5〜10分おきくらいに電車がくるので、交通の便が良いです。

出勤する際には混み合いますが、10分早起きすると座れたりします。

バスも運転手さんが丁寧で、揺れが少ない気がします。

バスの数が多く、来る時間帯もわりと早く来てくれるので、利用者は多いですが、安くておススメです。

食べ物はもつ鍋が美味しいです。

おススメは博多駅にある大山と言うお店で、天神にも店舗があり人気です。

ボリュームもあり安くてコスパも最高です。

また、カフェはパルコのみのりカフェというとこが1000円くらいで栄養満点で、よく友達に教えて、友達も気に入ってくれました。

福岡市の地下鉄は、七隈から天神駅に行くときに通るんですが綺麗です。

(女性/23/WEBデザイナー)

早良区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

Nippon Photographyさん(@nipponpic)がシェアした投稿

西新

博多や天神などで洋服、化粧品、日用品はほとんど何でも揃います。

九州初上陸のお店も福岡市に開店することが多いので、流行のグルメや娯楽もすぐ体験できます。

ライブや舞台なども多いので、楽しみが多いです。

また、主要な場所はほとんど地下鉄で行けるので、移動がとても楽です。

電車の本数も多く、5分おきくらいに出ているので、時刻表を調べて移動しなくても駅に行きさえすれば何とかなります。

福岡空港も地下鉄の駅から繋がっているので、出張や旅行もスムーズです。

電車内が混んでいることもありますが、満員と言うほどでもないので乗れないということはそのんどありません。

地下鉄の駅から遠い場所もありますが、バスも行き先が多く本数も多いので不自由しません。

(女性/29/医療業の言語聴覚士)


コンパクトシティと言われるだけあって、主要な施設やお店が近場にまとまっていました。

(天神等)飲食店も充実しており、価格帯、味、接客どれをとっても一定のクオリティが保たれていると感じます。

要はハズレがない、という事です。

西新は福岡市西部最大の繁華街がある地域ですが、商店街には古いお店と新しいお店が混在していて、古くからの住人が多い一方、学生の街としても知られています。

食事をする店選びに困った事もありません。

また空港から地下鉄一本で博多・天神にも行けるのでアクセスもよく、遠方から訪れた方はみなさんその便利さに驚かれ、喜ばれます。

関東圏で人気のショップも次々と出店していますし、車があればイケアやコストコなど、大型スーパーや家具家電、日用品の購入に困る事もない為、単身の方はもちろん、家族で移り住むにも生活しやすい環境です。

(女性/32/金融系、会社員)

野芥

住みやすさは、自然が多い事で30分も車を走らせると直ぐに海が見る場所に行ける事が素晴らしい場所だと思います。

公共交通機関は西鉄バスや、地下鉄などで天神や博多駅を中心として路線があります。

天神や博多駅に行けばある程度のものはそろう事もあり、とても便利な街と言えます。

郊外に行けば、イオンモールなど商業複合施設が沢山あり、自動車を持っていればそこにも行けます。

少し離れたところで住んでも、自動車があれば特に困る事もなく、福岡市も駐車場代金が安い所で4000円などもあるので、自動車を持っている人も多い地域にはなります。

自然に囲まれながら、都会的な雰囲気も天神や博多駅に行けば味わう事が出来て、香椎や六本松も都市化が進んでいます。

(男性/45/クリーニング業)

賀茂

都会過ぎず、田舎過ぎずなので、東京大阪名古屋のように人が多過ぎするわけでもなく、かと言って過疎地域のように人が少な過ぎない、人口のバランスがいいところが魅力です。

そして何より、空港までのアクセスがいいです。

多分、全国でも上位に入るくらいではないでしょうか。

空港から福岡市の繁華街の博多、天神まで地下鉄で10分ほどで着きます。

さらにレジャーも充実していて、ドライブがてら海岸沿いを行くと、おしゃれな海沿いのカフェがあったり、海水浴が出来ます。

そして、食べ物が何を食べても美味しい。

代表的なラーメンもつ鍋を始め、うどんも美味しいです。

少し遠出するにも九州の各県が隣接するため、アクセスもいいし、とても暮らしやすい街です。

(女性/33/専業主婦)

西区と東区で暮らしてみてわかった福岡市の住みやすさ

西区は石丸、東区は香椎

福岡市の住みやすさは電車やバスで行ける所に、海や山などの自然を楽しめる所がある点と東京や大阪に近いくらいお洒落なお店があるという「そこそこ田舎て、そこそこ都会」なところじゃないかなと思います。

また福岡市内は電車、バス、地下鉄といった公共交通機関が充実してるから、自動車免許を持っていない私としては、これも住みやすさの一つだと感じています。

そして、福岡市にある空港は博多や天神に出やすい所にあって、地下鉄でスムーズに行けるで、出張や家族旅行の時はストレスなく移動しやすい点は、他の都市にはない福岡市の良さだと思っています。

最後に福岡市は5月の博多どんたく、7月の山笠、9月の筥崎宮の放生会と伝統的なお祭りがあるので、季節を楽しめる風物詩があるのも住みやすさに繋がるんじゃないかなと思います。

(女性/43/在宅ワーカー主婦)

福岡県福岡市の住みやすさについて30人から聞いた結果のまとめ

福岡県福岡市の住みやすさについて30人から聞いた結果を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

今まで知らなかった福岡市の住みやすさが、30人の名前の声を聞くことで、少しはわかっていただけだのではないでしょうか?

福岡市に住み替えや引っ越しを考えている方は、上記のアンケート結果も、是非、参考にしてみてください。

博多駅から福岡空港へのアクセス

ここでは、福岡市の主要駅である博多駅から福岡空港へのアクセスで、どれくらいの時間が掛かるのか見てみましょう。

上記のGoogleマップからもわかる通り、博多駅から福岡空港までは5分というアクセスの良さです。

福岡空港は国内航空路線だけでなく、国際航空路線もあるため、非常に便利です。

詳細は、下記の福岡空港の公式ホームページをチェックしてみてください。

福岡市の賃貸マンション家賃相場

福岡県の家賃相場情報

画像引用:suumo『福岡県の家賃相場情報』

上記は、suumoに掲載されている福岡市の賃貸マンションの家賃相場情報です。

上記の表からもわかるように、福岡市内では、中央区と博多区の家賃相場が高い傾向にあります。

逆に東区、南区、城南区などは安い傾向にあります。

人気駅としては、博多駅、薬院駅、大濠公園駅、西新駅、赤坂駅、天神駅、唐人町駅、姪浜駅、大橋駅、西鉄平尾駅などとなっております。

福岡市の家賃助成制度

福岡市には、以下のような家賃助成制度があります。

また、離職等により経済的に困窮している方に向けて、国が実施している住居確保給付金は当然ありますので、対象となる方は、申請し、受給することをオススメします。

以下、福岡市の公式ホームページです。

福岡市の高齢福祉

福岡市では、様々な高齢福祉のための助成、援助、相談などがあります。

詳しくは、下記の福岡市の公式ホームページで新着情報をご確認ください。

福岡市の子育て・保育に関する助成・援助

福岡市では、子育て・保育に関する助成・援助があります。

詳しくは、下記の福岡市の公式ホームページで新着情報をご確認ください。

福岡市の図書館

福岡市には、以下のような図書館があります。

福岡市の博物館・美術館の情報

福岡市には、以下のような博物館・美術館があります。

  • 福岡市美術館
  • 福岡市博物館
  • 福岡アジア美術館
  • 福岡県立美術館
  • 九州産業大学美術館
  • 味楽窯美術館

福岡県福岡市の治安情報

福岡県福岡市では、ひったくり/窃盗/住居侵入、暴行・暴力/凶器・武器/強盗・脅迫、器物破損/交通、ちかん/盗撮の事件の割合が多いようです。

福岡県福岡市の治安情報を詳しく知りたい方は、ガッコム安全ナビがオススメです。

福岡市のハザードマップ

ここでは、福岡市のハザードマップを紹介します。

洪水ハザードマップ

内水ハザードマップ(博多駅周辺地区)

土砂災害ハザードマップ

高潮ハザードマップ

揺れやすさマップ(地震)

津波ハザードマップ

防災マップ

福岡県内で住みたくない街はどこ?48人にアンケート調査

下記のページでは、福岡県内で住みたくない街はどこか、福岡県内に住んだことがある48人にアンケート調査を実施しました。

アンケート結果には福岡市の回答もありましたので、是非、チェックしてみてください。

タワーマンションに住んで感じたメリット・デメリットを調査

下記のページでは、タワーマンションに住んで感じたメリット・デメリットをアンケート調査しました。

福岡市でも、タワーマンションに住みたい方は、是非、参考にしてみてください。

ホテル暮らしのメリット・デメリット(23人)!費用や必要なもの

下記のページでは、実際にホテル暮らしをしたことがある23人にアンケート調査を実施し、メリット・デメリットをお聞きしました。

また、アンケート結果以外にも、ホテル暮らしに必要な費用や必需品等についても解説しております。

【PR】たった60秒!簡単査定のイエウール

イエウールは、文字通り、家を売るための一括査定サイトです。

マンション、一軒家など、様々な不動産を売却できます。

イエウールでマンションや一軒家を売却するメリットは、以下の通りです。

◎全国で1800社以上の中小から大手までの不動産業者が参画
◎最大6社で不動産査定の結果をもらえるので、複数社と比較できる
◎クレームの多い悪徳不動産会社は排除
◎60秒で簡単に不動産査定ができる

とにかく、高く不動産を売却したいならイエウールがオススメです。