愛知県名古屋市の住みやすさについて30人から聞いた結果

愛知県名古屋市の住みやすさについて30人から聞いた結果

愛知県名古屋市の住みやすさについて、実際に暮らしたことがある30人にアンケート調査を実施しました。

名古屋市と言えば、東京、大阪に次ぐ、日本で3番目の都市として長く君臨してきました。

ただ、実際に住んだことがない方にとっては、いまいちどんな都市なのかわからないという人も多いでしょう。

そこで、このアンケート調査では、「名古屋の住みやすさ」とはどういったところにあるのか聞いてみることにしました。

まずは動画で名古屋市の魅力を知る!

ちなみに、このアンケート調査は以下のように実施しました。

調査実施日:2019年03月14日~2019年03月28日

調査方法:インターネット調査

対象者:愛知県名古屋市に住んだことのある方

人数:30人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見てみましょう。

【マイホームの購入を考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメ】

  • ネットに出回る前に売れてしまう優良物件の情報を知りたい
  • 手間暇かけずに、希望条件に合った物件を見つけたい
  • マイホームの購入で失敗したくない

このように考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメです。

タウンライフ不動産売買なら、非公開情報を含む新着物件の情報を受け取ることができるため、ネットに出回る前に売れてしまうような優良物件を見つけることができます。

また大手から駅前の不動産会社まで、地域に合わせた複数の不動産会社に一括で要望を伝えられるため、あなたにピッタリの物件情報を得られる可能性が高いです。

一戸建(新築・中古一戸建て)、土地、マンション(新築・中古マンション)、収益物件・店舗・事務所など、色々な物件を見つけることができる、タウンライフ不動産売買を活用してみてください。

タウンライフ不動産売買(公式ホームページ)

(詳しい情報→タウンライフ不動産売買とは?メリット・デメリットや利用の流れ

  1. 愛知県名古屋市の住みやすさ30人から聞いた結果
    1. 千種区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 今池
      2. 東山公園
      3. 本山
    2. 昭和区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 川名〜 覚王山辺り
      2. 川名
    3. 瑞穂区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 妙音通
      2. 新瑞橋
    4. 熱田区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    5. 南区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    6. 緑区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 桶狭間
    7. 天白区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 植田
      2. 平針
      3. 塩釜口
      4. 八事
    8. 名東区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 極楽
      2. 星ヶ丘
      3. 藤ヶ丘
    9. 守山区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    10. 東区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    11. 中区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 金山
      2. 平和
      3. 大須
    12. 北区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 志賀町
      2. 光音寺
    13. 西区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    14. 中村区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 中村公園
      2. 中村日赤
    15. 中川区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 高畑
      2. 五女子町
    16. 港区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
    17. 瑞穂区、西区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ
      1. 則武新町
  2. まとめ

愛知県名古屋市の住みやすさ30人から聞いた結果

※以下の()は、(性別/年齢/職業)です。

千種区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

@gori2gorillaがシェアした投稿

今池

まずは公共交通機関が発達していることです。

新幹線はもちろん、鉄道やバスの路線が多く運行時間も長いため、自家用車を持たなくても充分生活はできます。

また自転車置き場もしっかりと整備されているので、自転車でも生活しやすいです。

次に、市外へのアクセスが良いことです。

近隣の市や県と繋がる高速道路や路線が発達しているので、都会に住んでいながらキャンプ場や海水浴場、大型商業施設などにすぐに行くことができるため、休日には出かける家族連れをよく見ることがあります。

また反対に、名古屋へ通勤通学する人口も多いです。

最後は、公共施設が充実していることです。

各区にあるスポーツセンターは低価格で利用できますし、図書館の蔵書も充実していながら無料で利用することができます。

大きな公園では、子供と遊んだり四季を感じることができるのも魅力の一つです。

(女性/23/学生)

東山公園

地下鉄が昔より発達したため、移動しやすくなったと思います。

自分は東山公園駅から徒歩5分くらいのところに住んでいましたが、本山駅にも徒歩圏内でした。

近くにファーストフード点、スーパー、銭湯あり、住みやすい所でした。

全体的に大都市なのは、名古屋駅付近と栄付近のごく狭いエリアです。

その他は住宅街なので住みやすいですし、いざ買い物に行くには名古屋駅や栄にも近いのでいいです。

昔ながらの商店街もちらほらあります。

春、秋はいい気候ですが、夏は死ぬほど暑くエアコン必須、冬はそれほどでもないと思いきや案外寒いので、夏冬は過ごしにくいです。

雪が積もることはないので、車はスタッドレスタイヤは不要です。

駐車場は結構高いので、地下鉄で済む人は維持費がかかるので、いらないかもです。

(女性/37/看護師)


住んでいる場所が千種区ということもあり、静かで環境もよく、文京区(名古屋大学が近くにあります)で、とても住みやすいです。

幼稚園なども沢山あり、教育に力が入っている地区が多いのも魅力的です。

公園や、都会にしても程よく緑もあり、子育てする環境も良いかと思われます。

近くには地下鉄も走っておりますが、大半の人は一家に最低一台車を保有しており、車にて出かけることが多いです。

少し走らすと栄や名古屋駅に出ると繁華街も多く、必要なものはこちらで、揃わないことはないのでそういう面では助かっております。

また郊外に出ると、沢山のレジャー施設に行くことができます。

が、東京のようにどこに行っても人で溢れかえっているような状態でもなく、程よい都会という面でとても住みやすいです。

(女性/30/専業主婦)

本山

1)道が広く、運転しやすい。

街中のほとんど全て複数車線なので、運転がスムーズ。

栄や名駅の前だと4、5車線ほどあったと思います。

なので、ほとんど渋滞にならないので、とても助かります。

2)適度に都会で適度に田舎。

繁華街はやはり人でごったがいしていますが、郊外に行けばあまり人もいなく過ごしやすいです。

買い物に行くにも困らないし、自然を味わうこともできるし、その点は魅力だとおもいます。

3)食べ物が独特で美味しい。

独自色が強い食べ物が多く、またそのどれもが美味しいです。

味噌カツ、ひつまぶし、あんかけスパゲッティー、天むすなど色々楽しめます。

また、喫茶店のモーニングも有名で、コーヒーを頼むと色々なものが無料でついてくるのでお得です。

(男性/35/CRO、エンジニア)

昭和区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

RayPhotoさん(@kazuhisa.so)がシェアした投稿

川名〜 覚王山辺り

名古屋市といっても 地区によってかなりの違いがありますが、全般的に言える事は地下鉄名城線、東山線 鶴舞線が繋がった事で大変交通の便が良くなりました。

私の住んでいたのは千種区と隣あっている昭和区で、所謂、住宅地です。

山崎川が流れており、春には桜の花が満開になるスポットです。

川に隣接している小学校に通っていたので、毎年写生大会がありました。

遠足は千種区にある東山動物園に徒歩で行きます。

考えてみれば、動物園に徒歩で行けるなんて、なかなかないと思います。今思うと贅沢な事だったなーと。

そして本山から八事にかけて、名古屋大学、南山大学、中京大学のキャンパスが並んでおり、活気のある街並みを作っています。

名古屋市、というよりは、昭和区近辺の住みやすさについて書いてしまいましたが、名古屋の住みやすい一地域と言えると思います。

(女性/55/専業主婦)

川名

地方都市なので、家賃があまり高くないため、駅前等を除けばある程度広いお家に住めます。

朝の通勤の時間帯も、東山線やJRは混みますが、その他は東京・大阪などのラッシュとは比べ物にならないほど空いていて、通勤のストレスがありません。

名古屋市内にはイオンモールがいくつかあり、公園も小さいものから大きなものまでたくさんあるので、子供がいるファミリー世帯には外出に困りません。

服などの買い物は、栄か名古屋駅前まで出れば一通り揃っています。

車を持っていれば、週末に三重・岐阜・浜松・知多方面など自然豊かなスポットへ1時間ちょっとで出掛けることもできます。

名古屋と言えばグルメでは味噌のイメージですが、手羽先やひつまぶし、きしめんなど味噌以外のご当地グルメもたくさんあります。

(女性/28/専業主婦)

瑞穂区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Hiromiさん(@chocola163)がシェアした投稿

妙音通

名古屋に住んでよかったことは地下鉄があることで、気軽に動物園や水族館などの遊びのスポットに行けることです。

車や自転車が中心だった田舎と比べると、地下鉄のおかげで出不精を解消できました。

美術館がたくさんあって、芸術に簡単に触れることができたり、様々なデパートがあるので買い物や食事がたくさんできました。

久屋大通では、イベントがたくさん行われていて活気づいている町を見て元気をもらいました。

大須商店街では、中古のゲームソフトを売る店が集中していて、欲しかったゲームソフトを簡単に手に入れることができましたし、新たな店ができたりして田舎のさびれて衰退する商店街と比べると元気なので、歩いているだけで明るい気持ちになれます。

(女性/24/建設業の事務職)

新瑞橋

交通の便が良いと思います。

まず名古屋駅が他の大都市圏と違って、新幹線と在来線が同じ構内に収まっているのが一番うれしいです。

暮らしている新瑞橋周辺からは名古屋駅まで30分程度はかかりますが、地下鉄1本で行く事が出来ます。

JRや名鉄への乗り換えも、面倒ではありません。

地下鉄がそれなりに市内を網羅していますが、東京メトロのように色々な運営会社が混在していないですし、乗り換えも複雑ではないので有り難いです。

そういう事もあり、私は名古屋駅や周辺の繁華街に用事がある時は下手に車で行って高額になる駐車場を探すより地下鉄を利用します。

とは言え、車での行動も全体的に道路も広めで、幹線道路でなくても走りやすいと思います。

(女性/41/専業主婦)


私は名古屋市の瑞穂区の新瑞橋駅のすぐ近くに、大学生の時から住んでいます。

マンションは新瑞橋駅から3分のところなんですが、綺麗で便利なのに、家賃が1Kで6万円程と安く借りられます。

新瑞橋駅は、名城線と桜通り線の2つが通っているため、名古屋駅、金山や栄駅など主要な駅まで乗り換えなしで行けるところが気に入っていました。

また、すぐ近くにはイオンがあり買い物には困りませんし、飲食店やカラオケなど、暮らしていく上で必要なものはなんでもあります。

また、少し歩けば瑞穂運動場があり、そこで運動したりプールにもはいることができます。

また、今からの時期は瑞穂運動場の近くや、家から近くの山崎川の辺りで桜がたくさん咲くので毎年見に行っています。

(女性/32/専業主婦)

熱田区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

@yummy_conoconoがシェアした投稿

残念ながら、熱田区で暮らしたことがある方の回答はありませんでした。

南区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

はらしょーさん(@hsho0817)がシェアした投稿

残念ながら、南区で暮らしたことがある方の回答はありませんでした。

緑区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

ray~さん(@ben_and_ray)がシェアした投稿

桶狭間

どの駅からでも名古屋駅まで行け、そこから京都、大阪、東京、横浜に新幹線で繋がるので、仕事の出張は移動しやすく便利だと感じました。

また下道は混みますが、高速道路さえ使えば金沢、飛騨、浜名湖にもすぐに行けるので、観光するにも便利です。

買い物についても、駅ビルや多くのショッピングモール、コストコ、イケヤに行くことが容易なため、毎週末飽きません。

特に最近はららぽーとやグローバルゲートができたり、レゴランドがオープンするなど、まだまだ魅力的な街に発展していく雰囲気を感じます。

動物園、水族館も近いので、私は年パスを購入して子供とよく行きました。

そこまで料金が高くないところも魅力です。

最後に、嫁も私もひつまぶしが大好きになりました。

蓬莱軒にはよく行きます。

(男性/35/製造業の車載エレクトロニクス製品設計)

天白区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Kenichi Koshidaさん(@goodmorningkenichi)がシェアした投稿

植田

全てがちょうど良いです。

まず、家賃が東京ほど高くありません。

そして、お店もたくさんあります。

公共交通機関も市バスがあり、地下鉄もあり、JRあり、名鉄ありと、様々な方法で移動できます。

本数も地下鉄なら、遅くても15分に1本、早くて2分に1本です。

仕事も、トヨタをはじめとする大手企業さんが本社をかまえていますので、多いかと思います。

また、子育て支援も手厚いほうかと思います。

中学生までの医療費は無料になります。

名古屋には見るところがないといわれていますが、大人でも500円で行けるイケメンゴリラのいる動物園や、シャチやジュゴンのいる水族館、日本で唯一のレゴランドもあります。

車で少し走れば、ナガシマスパーランドもありますので、遊びに行くところには困りません。

名古屋特有の食べ物も多く、慣れるととても美味しく感じ、クセになること間違い無しです。

(女性/37/専業主婦)


公共交通機関が発達しているので、車がなくても移動に不便しなかったし、駅の近くに住めば銀行や郵便局、病院、スーパーなど日常生活は徒歩圏内で済ませることができた。

栄や名古屋駅など、繁華街に行けばデパートが充実しているので、ブランドなどの買い物も楽しむことができるし、味噌カツやひつまぶしといった名古屋名物の食事も楽しむことができる。

子どもを産んでからは、医療費が無料であることがとても助かった。

都会であっても、緑の多い公園もたくさんあるので、散歩に行ったりするのに困らなかった。

少し足を伸ばせば、東山動物園や名古屋港水族館など子どもと一緒に楽しめる施設もあるので、子育て世代にも十分に住みやすい。

繁華街と住宅街が混在していないので、生活と遊びをしっかりわけてうまく過ごせば、非常に暮らしやすい街だと思う。

(女性/36/保育園の保育士)

平針

バスも電車もあり、車で生活する人にとっても駐車場のある店舗も多く、交通の便がいい。

駅周辺は高いが、少し離れると田んぼもあり、駐車場もそれほど高くない。

おしゃれな店から安い店などたくさんの店があり、買い物がしやすい。

イオンやアピタの大手から、個人の店舗などいろいろな個性のある店が多く、選択ができる。

駅周辺などは遅くまでやっている店舗もたくさんあり、働いている人も困らない。

病院もたくさんあり、生活に困ることがない。

ゴミ袋がスーパーの袋になっているので、買う必要が少ないのがいい。

名古屋高速、東名高速道路、名神高速道路、伊勢湾岸道路など高速道路がつながっていてアクセスがよく、中部国際空港までは車でも電車でも高速バスでも行けるので便利。

(女性/36/専業主婦)

塩釜口

名古屋で生まれ、大学で東京に出ましたが、また名古屋に戻ってきた出戻りです。

名古屋に住むメリットは、程よく田舎だけれど、便利に使える施設が近いというところです。

新幹線も通っていますし、名古屋のいたるところにイオンや大きな商業施設があります。

また名古屋から少し車で走れば、中部国際空港やIKEA、コストコなどもあるし、三重までいけばアウトレットやナガシマスパーランドという遊園地もあります。

また子供に人気のアンパンマンミュージアムや日本最大のイルミネーションなばなの里もすぐにいくことができます。

中部地方というだけあって、本島の真ん中にあるので、大阪方面にも遊びに行きやすいし、東京方面にも4時間車で走ればすぐいけます。

また守山区等は自然が多いし大きな自然公園があり、子供には良い環境だといえると思います。

車がなくても地下鉄があるし、バスも細かい範囲で走ってるので困りません。

最近では関東にしかない店舗なども進出しはじめていて、ほとんど東京に住んでるのと買い物環境は変わりません。

東京ほど混雑もしていなくて、程よく田舎になってるので、落ち着いてるけど楽しく生活出来ています。

(女性/26/専業主婦)

八事

八事駅に某大手ショッピングセンターが隣接しているため、食料品や日用品の買い物はとても便利でした。

内科、皮膚科などのクリニックも自宅から徒歩圏内にあり、病院に困ることはありませんでした。

また、大学がいくつかあり学生街ということで、リーズナブルな居酒屋がたくさんあり、安い予算で呑みを楽しむことができました。

しかし、坂道が多い地域なのでアップダウンが激しいのが難点でした。

自宅から最寄り駅までは徒歩10分程度でしたが、時間以上に疲労感がありますし、車では自宅付近のガソリン消費量が多くなってしまい少し負担でした。

また、カラスが多く、可燃ゴミの日には自宅のゴミ収集場はもちろんのこと、その他の場所でもカラスがゴミを荒らしていて毎回ストレスを感じていました。

いくつか欠点もありますが、全体的には住みやすい街だったと思います。

(女性/29/専業主婦(元看護師))

名東区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

あき治療院さん(@akichiryouin)がシェアした投稿

極楽

とても住みやすいです。

まわりには学校が多く、学生が多いため、治安はそこまで悪くはないです。

しかし、派手な学生が多いため、帰宅時間などは混雑しています。

駅から少し距離がありますが、市バスが出ていますので、行くのはそこまで難しくはないです。

しかし、その通学時間や帰宅時間は市バスが混雑していますので、時間に余裕をもっていくことが大切です。

空気はそれほど悪くなく、買い物のできるスーパーなども多くあるので、買い物もしやすいです。

飲食店も多くあるので、外食をしようとしたときには簡単に選ぶことができます。

クリーニング屋やコンビニも少なくなく、とても過ごしやすい環境です。

また、坂が多いので、自転車で移動するとなると大変です。

(女性/22/学生)

星ヶ丘

都会と自然がバランス良くあり、住みやすい。

区によって住環境が異なる。

自動車産業が盛んなこともあり、マイカー利用の人が多い印象。

道路も広く運転しやすい。

子育て世帯や転勤族が多いのは、東山線の池下より東の千種区・名東区になります。

地下鉄の東山線も2分間隔で運行しており、名古屋の中心地である名古屋駅や栄駅にも乗り換えなく一本で行ける点が良い。

商業施設も次々できて活気がある。

港区にはレゴランドジャパン、今年度秋頃には守山区にコストコができる予定。

またリニモの開発も進んでおり、開業すれば東京まで約40分程で到着。

名古屋駅も再開発が進んでおり、高層ビルやホテルが立ち並び、お買い物するにも便利。

また、旅行へ行く際にも東・西と両方行きやすいです。

(女性/35/専業主婦)

藤ヶ丘

制令指定都市で200万以上の人口がいる大都会でありながら、中心部がら30分ほどのところに緑豊かな公園があったり、市全体に地下鉄が走り交通の便もよくて通勤も楽です。

かといって高速のインターもあちこちにあり、環状線が通ってあらゆる高速とつながっているから、車で出掛けるのも便利です。

医療や福祉も充実していて、二つの大学病院があり、65才以上は敬老パスが使え市立の施設やバスや地下鉄が無料になり、子育て支援や教育も保育園も多く学校も割りと少人数で目が行き届きよかったです。

買い物も中心部にいけばデパートがあり、地下街も広く、ショッピングモールもいくつかあり不自由しませんでした。

あらゆる必要に一時間以内で応えてくれる便利な町、それが住みやすいところです。

(女性/50/公務員 保育士)

守山区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

さん(@hori_fuwa96m)がシェアした投稿


残念ながら、守山区で暮らしたことがある方の回答はありませんでした。

東区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Morikawa Tomoyukiさん(@t2197359)がシェアした投稿

名古屋は都会すぎず、必要なものは名古屋駅周辺、栄周辺にほとんど揃っていて、コンパクトでとても過ごしやすい街でした。

もちろん、生活に必要な基本的なスーパー、病院なども選択肢が豊富にあります。

どこもそこまで混んでいないのも、住みやすく感じました。

公園、水族館、動物園、科学館、博物館など、子どもが喜ぶスポットも名古屋市内に点在しており、電車もバスも発達しているのでアクセスしやすいです。

基幹バスという栄、名古屋駅から出ているバスは専用レーンがあり、本数が多い上に渋滞もそれほど影響を受けないので、出勤などにも便利です。

名古屋駅から新幹線に乗れば、関西も関東も1時間ほどでアクセスでき、セントレアは国際線もたくさん出ているので、旅行にも大変便利な街だと思いました。

(女性/34/専業主婦)

中区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Koichiさん(@hakuchuu1882)がシェアした投稿

金山

名古屋には30年近く住んでいましたが、東京や大阪と違ってごみごみしていない。

名駅や栄の都心部からちょっと離れたら高層ビルと呼べる建物は少なくなるし、栄から南へ20分くらい南へ歩いていくと、大須商店街という全国的にもそこそこ有名なアーケードがあります。

大須へ行けば食品スーパーはもちろん、服や雑貨を扱っているお店がたくさんあるし、パソコンやゲームソフトを販売している専門店もあります。

大須へ行けば、一通りのものが揃えられるので、名古屋で一番薦めたいスポットです。

食べ物でいえば、名古屋は独特の食文化みたいなものが発展していて、有名なところでは味噌カツや味噌おでん、味噌煮込みなどの味噌をつかった食べ物や鶏の手羽をつかった手羽先(これがいちばんオススメ)などの味の濃いものが好きな人なら一度は試してほしいです。

あとは喫茶店のモーニング。

コーヒー代だけで、トーストやゆで卵がついてくるお得なサービスがあります。

お店によって内容が全く違うので、いろいろ喫茶店を巡ってみても面白いと思います。

ぶっちゃけ観光地としては全然お薦めできませんが、生活面では地下鉄やバスなどの公共交通網も発達しているので、お薦めできると思います。

(男性/34/解体業の作業員)

平和

金山駅の徒歩圏内に住んでいたので、友人とお茶をしたり、飲みに行くくらいなら金山駅周辺で十分だった。

また、服などの買い物に行く時は栄、大須、名古屋駅、熱田方面によく行っていたが、地下鉄もたくさん本数があるのですぐ行くことが出来るし、住んでいるところからなら、自転車でも無理なく行くことができるので便利だった。

現在は田舎に住んでいるので車が必須だが、名古屋市内ならば、公共交通機関か自転車があれば十分生活できると思う。

むしろ、車を持っていると駐車場代がかかってくるため、旅行など遠出する際にレンタカーを利用すればいいくらい、普段の生活には困らないほど公共交通機関が充実していると思った。

普段の買い物も、スーパーやドラッグストアが徒歩圏内にあるので、1人暮らしから家族まで過ごしやすい町だと思う。

(女性/31/専業主婦)

大須

地下鉄や市バスの路線が充実しているので、通勤通学、買い物などの移動が大変便利であると感じました。

また愛知県は、一世帯あたりの自動車所有台数が日本で一位であることから、自家用車で出掛ける人も多いため、どの商業施設や会社、外食チェーンなどにも、広い駐車場が確保されている場合が多いので、大変助かります。

コンビニにも駐車場がしっかり確保されている店舗がほとんどなので、便利だと感じました。

また、イオンモールのような大きな商業施設が多数あるので、買い物に困ることはありません。

子供を連れて出かけられるような大きな公園もたくさんあるので、大変助かります。

愛知県内には製造メーカーが多くあるため、働き口も多いので助かります。

(女性/36/専業主婦)

北区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

えつよさん(@etsuyo623)がシェアした投稿

志賀町

自転車があれば、大抵どこにでもいけます。

車も多いですけど、地下鉄がいたるところに伸びています。

東京と遜色ない都会であるにも関わらず、多少、郊外に行けば一家で住める家賃。

車であっても走りやすい道。

大阪や東京よりも道幅は広い方である(実際両者を走った結果の感想です)。

東京だと、駐車場を確保するのも大変で、車を止めているだけでかなりの金を要求されますが、名古屋は比較的良心的な値段と感じている。

都心部はかなり駐車料金を徴収されるところもありますが、一駅分くらい遠いところに止めておけば、そこそこ納得できる値段に駐車料金が落ち着くところもあります。

東京と大阪のちょうど中間に位置しているため、どちらかに行こうと思えば新幹線で1時間半ないし、2時間以内で行けるのもメリットの一つ。

(女性/37/専業主婦)

光音寺

名古屋は東京や大阪のように人が多過ぎないのだけれど、何でもあるので、とても暮らしやすいと思います。

地下鉄もバスも四方に広がっているし、地下街も充実しているし、商店街もあるし、道は広いし。

県外からのお客さんが来たときに、観光に連れて行く場所に名古屋城の他にはえーっと、とちょっと迷ってしまいますが。

それでも立派な動物園や水族館もあるし、最近はレゴランドも出来て、派手さはないものの一通り揃っているわりに、どこも激混みというのがないのが良いです。

光音寺付近は、昔は中日ドラゴンズの寮があったりして、もっと人出もあって栄えていましたが、今はなんだかちょっと寂しい感じでびっくりしました。

ただ緑も多いし、ゆったりしているし、名古屋は子供を育てるにもとても住みやすい場所だと思います。

(女性/41/専業主婦)

西区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Akedo Nobuyukiさん(@akedon)がシェアした投稿

残念ながら、西区で暮らしたことがある方の回答はありませんでした。

中村区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

しまこさん(@shimacimaco)がシェアした投稿

中村公園

名古屋の住宅家賃からみた印象を話そうと思います。

名古屋は名古屋駅を挟んで東側、栄や星が丘方面は住宅の家賃も高く、高級住宅街もありますが、西側、つまりしばらく私が住んでいた中村公園あたりは家賃が安く、手ごろなアパートが立ち並んでいます。

つまり、西側は名古屋駅には近いのに、家賃が安いという不思議な現象がおきています。

いろいろ事情があるのだと思いますが、あまりお金の余裕がなかった、その頃の私の印象としては、安いスーパーも近くにあり、食事処も多く、地下鉄の駅も近く、とても庶民的な街で、とても住みやすい環境でした。

また、名古屋駅に用事がある方なら、自転車でも15分くらいでいけるので、その事に対してもその頃は助かりました。

(男性/43/流通業の倉庫内作業員)


東京や大阪などの大都市に比べたら、とても小さい。

でもそれなりの都市です。

この微妙な田舎具合が、わたしには合っていました。

流行っているもの、飲食店などの進出は遅いですが、それでも一歩出遅れる程度。

大体の店は駅に出れば揃っています。

なのに人は多いといえど、東京、大阪、福岡などに比べたらとても少ないでしょう。

地理的にもど真ん中なので、とても移動しやすいです。

東京も大阪も日帰り圏内です。

新幹線がとまり、空港もあり、旅行が楽です。

名古屋駅自体が栄えているといってもしれているので、そんなに迷うこともありません。

名古屋飛ばしという言葉はありますが、でもドームもあるし、大体の公演はあります。

ここで暮らしていて、もっと都会に住みたいとは思いませんし、田舎がよければ少し離れればいい。

人はそんなに多くなく、それなりに都会。

とても居心地がいいです。

(女性/32/薬局事務)

中村日赤

ほぼ全てが徒歩圏内で完結すること!

歩いて行ける距離にドラッグストアが何軒もあったり、種類の違うコンビニがあったりしました。

スーパーのハシゴなんかも歩いて行けます。

人によるとは思いますが、私はそうでした。

1駅先へもすぐに行けるので、手前で降りて買い物して帰ることもしょっちゅうでした。

地下鉄沿線沿いだと、終電も遅くまであるので便利です。

月極駐車場なんかは高いですが、地下鉄や徒歩、自転車で移動すれば車がなくても十分生活が出来ます。

車がなければ、その分のお金(維持費や駐車場代など)が浮くので安く上がると思います。

どこへ行くにも歩いていたので、自然と運動になっていた気がしました。

終電で帰宅しても、比較的明るいので、1人で歩いていても怖いと感じることはあまりありませんでした。

(女性/34/広告代理店)

中川区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Hiroさん(@dojidas)がシェアした投稿

高畑

名古屋市は、名鉄、JR、名鉄バス、市バス、地下鉄が走っていますので、公共交通機関に不自由ないと思います。

行き先を問わなければ、徒歩数分で最寄りの地下鉄の駅、市バスの停留所などがあるので便利だと思います。

また、野球やサッカーのホームスタジアムも地下鉄の駅からのところにありますので、観戦に関しては、公共交通機関で行けますので車の渋滞のことを考えなくていいので楽です。

また、コメダ珈琲店からイオンなどのショッピングモールがあり、飲食店も多くあり、外食行くときは、ありすぎて迷うくらいです。

また、出張やレジャーなど東京や大阪へ新幹線で利用する際も名古屋駅は、名古屋市中村区にありますので便利ですし、住みやすいと思います。

(男性/41/運送業の配送)

五女子町

名古屋駅周辺から少し遠くに行くだけで、とても田舎でのどかで静かです。

大きな道が多く、車でも走りやすいです。

野菜などの食料品の物価がとても安くてよかったです。

現在、大阪の街中に住んでいるのですが、野菜は名古屋の倍します。

それとこれがとてもすごいと思うのですが、名古屋は青信号の点滅がとても長いので、点滅してからも普通の速度で歩いても余裕で渡ることができます。

都会ではないので、空気はきれいでからっと晴れた天気がいい日が多いと思います。

バスがどの道路にも走っているので、移動しやすかったです。

電車も地下鉄もたくさん走っています。

冬はあまり雪は降らないですし、寒さも厳しくありません。

夏はとても暑いですが、夏は暑いものと思っていますので、私にとってはそれも最適です。

(女性/50/金融業)

港区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

Y.Takaさん(@pentamax9499)がシェアした投稿

残念ながら、港区で暮らしたことがある方の回答はありませんでした。

瑞穂区、西区で暮らしてみてわかった名古屋市の住みやすさ

則武新町

名古屋駅、栄までのアクセスがよく、栄は駐輪場が無料のところが多いので交通費なく行けて便利です。

東京、大阪ほど混み合ってもないので買い物もしやすく、めちゃくちゃ渋滞してしまうという事も少なく感じます。

地元の人は見栄で、派手なことをしたがる人が多かったように感じますが、実際は質素な生活ですし、かといって車産業は盛んなのでなにかと職はあるように思います。

流行り物も東京、大阪には敵わないけど、それでも全く入ってこないわけではないですし、どーしても欲しい!見たいならことがあれば、東京までも2時間、大阪なら1時間で行ける距離なので、アクセスも大変良いと思います。

国際空港もあるので、海外へも直通でいけるところが多いです。

(女性/33/医療関係の事務)

まとめ

愛知県名古屋市の住みやすさについて30人から聞いた結果を読んでみて、いかがだったでしょうか?

実際に名古屋市内に住んだことがある方の意見ですので、少しは参考になったのではないでしょうか?

もしあなたが名古屋市に住み替えや引っ越しを考えているでのあれば、上記のアンケート結果も、是非、お役立てだてください。

【マイホームの購入を考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメ】

タウンライフ不動産売買 

  • ネットに出回る前に売れてしまう優良物件の情報を知りたい
  • 手間暇かけずに、希望条件に合った物件を見つけたい
  • マイホームの購入で失敗したくない

このように考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメです。

タウンライフ不動産売買なら、非公開情報を含む新着物件の情報を受け取ることができるため、ネットに出回る前に売れてしまうような優良物件を見つけることができます。

また大手から駅前の不動産会社まで、地域に合わせた複数の不動産会社に一括で要望を伝えられるため、あなたにピッタリの物件情報を得られる可能性が高いです。

一戸建(新築・中古一戸建て)、土地、マンション(新築・中古マンション)、収益物件・店舗・事務所など、色々な物件を見つけることができる、タウンライフ不動産売買を活用してみてください。

タウンライフ不動産売買(公式ホームページ)

(詳しい情報→タウンライフ不動産売買とは?メリット・デメリットや利用の流れ