大阪府大阪市の住みやすさを30人から聞いた結果

大阪府大阪市の住みやすさを30人から聞いた結果

大阪府大阪市の住みやすさを、実際に暮らしたことがある30人からアンケート調査しました。

大阪市と言えば、関西の中心地で、住み替えや引っ越しを考えている人も多いはずです。

しかしながら、住んだことがない方は、大阪市の住み心地がわからなくて、住むことを躊躇している人もいるかもしれません。

このアンケート調査は、そんな人のための参考になって頂ければ幸いです。

ちなみに、このアンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2019年02月01日~2019年02月15日

調査方法:インターネット調査

対象者:大阪府大阪市に住んだことのある方

人数:30人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見てみましょう。

【マイホームの購入を考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメ】

  • ネットに出回る前に売れてしまう優良物件の情報を知りたい
  • 手間暇かけずに、希望条件に合った物件を見つけたい
  • マイホームの購入で失敗したくない

このように考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメです。

タウンライフ不動産売買なら、非公開情報を含む新着物件の情報を受け取ることができるため、ネットに出回る前に売れてしまうような優良物件を見つけることができます。

また積水ハウス、大京穴吹不動産他、地域に合わせた複数の不動産会社に一括で要望を伝えられるため、あなたにピッタリの物件情報を得られる可能性が高いです。

一戸建(新築・中古一戸建て)、土地、マンション(新築・中古マンション)、収益物件・店舗・事務所など、色々な物件を見つけることができる、タウンライフ不動産売買を活用してみてください。

タウンライフ不動産売買

大阪府大阪市の住みやすさを30人から聞いた結果

※以下の()は、(性別/年齢/職業)です。

淀川区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

Noriaki Wakimotoさん(@noriakiwakimoto)がシェアした投稿

西宮原

交通の便がよく、JR線、地下鉄、阪急線も近いので、梅田の繁華街や京都、神戸などに出るのがとても楽です。

また大阪市内でも北摂地域に近いほうなので、比較的治安も良いほうだと思います。

新幹線が通っているので、新幹線での旅行帰りがほぼ徒歩圏内で、かなり楽でした。

また伊丹空港へのアクセスも容易で、新大阪から直行バスが出ていますが、阪急電車でも空港に行けます。

住むところにもよりますが、自分が住んでいる地域は、車がなくても生活できるほど、交通の便が良いです。

自転車で少し走れば大きめのスーパーや、家電量販店、生活雑貨、家具などのお店も近いので、必要なものがすぐに揃います。

緑地公園や大阪城公園、万博公園も電車でいける距離なので、遊びに行きやすいです。

(女性/42/「通信業界」の「事務」)

阪急沿線(どこに住んでいたのかは不明)

梅田周辺は騒がしく落ち着いけないかと思いますが、私が住んでいた淀川区辺りは、程よく田舎で夜も静かです。

阪急電車の沿線で梅田や難波に出るのも大変、交通の便が良く、車などがなくても困る事は全くありません。

駅周辺は飲食店も多く、女性目全で言えば、女性一人で入れるお店も多々あります。

一番住んで良かったと思う事は人の良さです。

馴れ馴れしいといった見方もあるかもしれませんが、お店で隣同士になっただけで気軽に話かけてきてくれるフレンドリーさは大阪ならではだと思います。

大阪駅と新幹線の新大阪駅が離れてはいますが、電車関係は東京のように入り組んでおらず、乗り換えも分かりやすいので、住み始めて1週間で慣れました。

便利なところが良い。

でも騒がしすぎるのは嫌という方は絶対、大阪だと思います。

(女性/50/婦人服の販売員)

東三国

車が無くても、どこにでも電車が走っているので困りませんでした。

電車の運行間隔も短く、行きたいときに行きたい場所へ行きやすいです。

住宅街や団地は都心から少し離れて、落ち着いていて暮らしやすいですし、少し電車に揺られて足を伸ばせば都会で買い物も楽しめます。

夜遅くまでやっている薬局やスーパーも多く、いろいろ助かりました。

病院の数もものすごく多く、家の近くはもちろん、都心部にもたくさんあるので買い物帰りなどにも利用できてとても便利です。

なんといってもアクセスのよさが抜群です。

日本のほぼ真ん中なので、どこへいくにも便利です。

京都や和歌山県など周辺の観光地はもちろん、新幹線や飛行機にも大阪から乗れるので、全国へのアクセスもとても便利で旅行も行きやすいです。

(女性/27/専業主婦)


身近に食料品店、日曜雑貨店が豊富で一人暮らしの買い物には便利です。

買い忘れてもすぐに行ける距離なので、楽です。

食事を作るのが面倒くさいときは、弁当屋やファストフード店も多いので助かります。

また、カラオケ、レンタルビデオショップ、飲み屋も多いので、友人と遊ぶにもとても便利です。

飲み屋が多いわりには、絡んでくるような人はほとんどいないので、過ごしやすいと思います。

ただ、騒音と排ガスには悩まされます。

駅近は便利ですが、交通量も多く、夜中まで車の走る音とパトカーのサイレンが聞こえます。

また、田舎出身の人は空気が良くないと感じるかもしれません。

良いところ、悪いところを比べて、少し良いところが勝つかなという印象の街でした。

(女性/32/製造業、事務職)

東淀川区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

淡路

大阪は関西圏の中でも、ずば抜けて都会です。

歩いて行ける距離に確実にコンビニが3店舗はありますし、スーパーも近くにあります。

自動車がなくても、自転車さへあれば、どこにでもいけてしまいます。

また、駅も近くにあり、5分おきに電車が来るので、乗り遅れの心配もありません。

東京の次に栄えている街なので、神戸や京都で買えて、大阪で買えないものはほとんどありません。

流行の最先端にいるので、時代の流れをいち早く感じることができます。

大阪は東京とは違い、人間の暖かみが強い地域です。

商店街のお店の人や、喫茶店の店員さんや、学生さんにおいても気さくで人情に溢れる人が多いです。

大阪は人と人の繋がりで成り立っている街なので、人の暖かさに触れることができます。

(男性/26/工事監督 施工管理)

福島区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

野田

どこに行くにも、電車があちこちに通っているので、移動が楽にできます。

電車以外にも、バスの路線がたくさんあります。

交通手段が色々選べる事がすごく助かります。

その他には、とにかく物価が安いと思います。

格安スーパーがあちこちにあります。

実際、私の住んでいたところにも、徒歩10分以内に5つのスーパーがあり、ちょっと買い物に行くのに、すごく助かります。

主婦にとっては便利なところです。

また、施設も整っていて、子育てするには良い環境だと思います。

最近は、梅田の開発が進んでおり、大阪の人気が上がってきています。

街の人達も人情深く、困っていたら誰かが助けてくれるような温かいところです。

大阪から離れるなんてできません。

(女性/40/専業主婦)

北区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

wakasanさん(@waka_ri777)がシェアした投稿

天神橋筋六丁目

大阪市北区の天神橋筋六丁目は、日本一長い商店街があり、自転車でも10分ぐらいで梅田に行け、お洒落なお店がある中崎町にもすぐ行くことができ、ショッピングも飲食店も困ることはありません。

反対にどこに行くか迷ってしまう程です。

電車も大変便利で、阪急電鉄もあれば、地下鉄谷町線も堺筋線もあります。

大阪市内はもちろん、京都にも行けてしまいます。

梅田まで二駅なので、梅田に出れば大阪市外も行きやすいです。

都会でもありながら、地方にも行きやすい環境なので、生活するのにはもちろん観光にも便利です。

困ることは全くありません。

強いていうなら、通勤通学時の電車の混み具合が大変なぐらいです。

あとは車がなくても生活ができます。

病院もコンビニもたくさんあり、北区役所も自転車で5分ぐらいです。

電車でも一駅です。

ずっとここで暮らしたいです。

(女性/32/webライター)

本庄東

私の住んでいたところは、天神橋筋6丁目が最寄駅でした。

近所に天神橋商店街という長い商店街があります。

大阪市内には大小の商店街が幾つもあり、至る所で下町の雰囲気が味わえるところが街の特徴です。

下町ですので、多少、非衛生的な店があったり、昼からお酒を飲んでいる人もいるため、そこを許容できれば良い町だと思います。

しかも値段も安い店が多いので、非常に経済的だと思います。

更に通勤も比較的容易なことが特徴です。

東京ですと、通勤に1時間以上かける方も多いですが、大阪市内でも家賃は安いですし(敷金・礼金は少し高めかな)、梅田・難波まで10駅離れれば十分家賃を安くあげることができます。

通勤時もそれなりには混んでいますが、東京のような満員電車ほどでもないので精神的・体力的にも楽です。

(男性/44/建築業の営業職)

本庄

大阪市に住んでみて1番良かったと思うのは、公共交通機関の便利さです。

特に市バスは、住んでいたところの路線が非常に便利で、朝の通勤の時間帯は、3分から4分に1本走っているような、自転車すらいらない生活をすることができました。

私は普段から歩くか、公共交通機関で通勤と外出をしていましたので、都会で暮らすと言うことが、意外と不足の解消になると言う実感がありました。

生活に必要なスーパーや、区役所、病院なども全く困る事はなく、足新病院は、平日の夜遅く夜、土日祝日にも営業しているところがたくさんあったので、自分で仕事をしながら生活していくのに、非常に便利でありがたい環境でした。

住む家によると思いますが、私の住んでいたマンションは、ゴミを全て毎日捨てることができて、それも非常に便利な点でした。

(女性/35/理学療法士)

天満

大阪市といっても広いから…と思いますが、市内は交通の便がとても良いので、地下鉄に乗れば10分ほどでキタでもミナミでも行けるようになっています。

難波や梅田などの繁華街は住むところがあまりないので、1駅ほど離れた所で住んでいましたが、とにかく建物が密集しているのでスーパーやコンビニ、飲食店にも困ることがありません。

市内での移動はもちろん、とにかく大阪駅まで出ればバスや電車でどこにでも行けるようになっているので、遠くの都道府県への遠征にも便利です。

治安が悪いと言われているので、警戒心は常に持っておくべきかとは思いますが、警察署や交番も多々ありますし、今はキャッチなども取り締まっているので、女性の一人暮らしでも、そんなに怖い目にあったこともありません。

(女性/23/印刷業の品質管理部)

天満橋

大阪にはあまり良いイメージはなかったのですが、住んでみてとてもあたたかい方が多いという印象を受けました。

関東からきたわたしを快く受け入れてくれて、とても親切にしてくださいました。

大阪市に住んでよかったと思う点は、物が安い・食べ物がおいしいという事です。

物に関しては、安いのに丈夫でちゃんしており、お値段以上の価値があるのでお得だなと思いました。

食べ物に関しては、とにかく「ダシ」のおいしさにびっくりしました!

わたしは関東住まいなので、うどんも醤油の真っ黒派だったのですが、大阪のうどんは
澄んだ色をしていて、本当に味がついているの?と思いましたが、ダシで味が整っていてふんわり香りとてもおいしかったです。

ダシ繋がりでたこ焼き、だし巻き玉子もおいしくて、今でも忘れられません。

(女性/33/専業主婦)

中津

大阪市北区中津では、徒歩で梅田に行くことができます。

また、淀川花火大会など間近で見ることができます。

梅田に行けば、家電量販店、百貨店、ドラッグストアなど買い物に困る事はありません。

また飲食店も充実しているので、お酒を飲みに行っても電車の終電も気にせず、飲みに行く事ができます。

大阪メトロ(地下鉄)も充実しているので、梅田だけでなく、心斎橋、なんば、天王寺も非常に行きやすいです。

大阪市の行政のサービスも充実しており、障害者にも優しい街になっています。

例えば、地下鉄の乗り放題や介護タクシー券の発行、美術館、科学館、博物館などの公共施設の無料化、全国に対して珍しい車いすのレインコートの助成などもあります。

(男性/35/小売業 ペット関連グッズ)

都島区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

片町

東京に次ぐ大都市ですから、交通網が整っているのは当然で、JRはもちろん、私鉄・地下鉄をはじめ、バスも多く、どこへ行くにも困ることがありません。

また新線も続々と増加傾向にあり、毎年のように乗り換えなどのアクセスが便利になっています。

深夜まで営業しているお店が多くあり、高級志向のデパートから格安スーパーまで24時間365日、買い物に困ることはまずありません。

一見すると治安が悪いと思われがちな大阪ですが、市内どこでも危ないわけではなく、むしろ親切な人が多くて、初対面同士の交流も盛んで人間味にあふれています。

都会特有の冷たい関係性が少ないため、ご近所の結束も強く、住宅街においては他の都市に比べても治安がいいと思います。

(女性/41/専業主婦)

港区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

night9559さん(@night9559)がシェアした投稿

市岡

大阪市港区は比較的住宅が多い街で、家族連れが多く住んでいます。

駅近くには交番がいくつかあるので、治安も良く、一人暮らしの方でも住みやすいと思います。

夜間の人通りは少し少ないですが、大通りには夜中までやっている飲食店がたくさんあるので、静かすぎず明るさもあります。

交通の便もよく、大阪駅までは10分ほどで着きます。

バスもいくつか線があり、難波や海遊館までも一本で行くことができ、とても住みやすいです。

しかし、大通りに面して高速道路が通っているので、近くに住むと少し音が気になるかもしれません。

事故もごくたまに起きるので、少し気をつける必要があるかと思います。

ですが、警察がよく巡回をしているので、安全面は比較的高い方だと思います。

スーパーなどもいくつもあり、家族連れや一人暮らしでも住みやすい街だと思います。

(女性/19/専門学生)

西区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

北堀江

車を持つ必要がない。

地下鉄とバスが充実しているため、自転車さえあれば、どこへでも行ける。

タクシーもすぐつかまる。

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、病院などは、ほぼ自転車で行けるところにあるので便利。

スーパーが多い。

激安スーパーから24時間空いているスーパーなど、自転車で行ける距離に複数あるので困らない。

気分によって行く所を変えたり、安い物を手に入れるべくスーパー回りができる。

ごみ収集車が音楽を流しながらやってくるので、ゴミの日を忘れにくい。

普通ゴミと資源ゴミの音楽も違うので分かりやすい。

散歩が楽しい。

特に西区は京セラドームがあるので、その周辺や川沿いなんかがおススメ。

公園も多いし、中央図書館もあるので、子育てにも向いているように思います。

(女性/38/主婦)

九条

大阪市は幼稚園無償化や、子ども医療費の補助などの子育てに関する制度の内容も充実しているし、きれいな公園も近くにたくさんあるので子育て世代にも住みやすいと思います。

近隣の市に比べて家賃相場は高めですが、水道代も全国的にも安く自転車道がきちんと整備されていて、自転車を使って中心地などもすぐに行きやすく、節約になり、総合的にはお得に住めるので、すごく助かっています。

駐輪場もすぐ近くに数が多く、使いやすいです。

駅も選択肢が多くたくさんあるので、便利です。

特に大阪市営地下鉄は、時刻表を見る必要がないくらい本数が多く、便利です。

役所関係の職員は、親切で気持ちのよい対応です。

何か困ったことがあっでも相談しやすく、安心して住むことができます。

(女性/30/専業主婦)

江之子島

地方から出てきて、西宮市のあとに大阪市内に住みましたが、大阪市内はとにかく元気な気がします。

治安があまりよくないと言われる地域もありますが、普通に生活していく上では、とくに怖い思いをしたりすることもありませんし、みんな本当にやさしいと思います。

梅田や難波、心斎橋、阿倍野などの流行では流行や情報発信地らしい最先端のショップがあり、昼夜問わず遊ぶのがとても楽しかったです。

みんな大好きUSJも近いので、お昼から行っても十分楽しめます。

また、市内は飲食店も多く、福島などの激戦区ではおいしいものをいつでも食べることができます。

一方で昔ながらの商店街も多く下町感もあり、都会なのに、なぜかほっとできる地域だと思います。

(女性/38/専業主婦)

中央区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

TAKAさん(@apple_unoxx)がシェアした投稿

堺筋本町

堺筋本町は、オフィス街と心斎橋筋商店街がある、本町駅まで徒歩で行けるところが魅力的な街です。

また、大阪市役所も近くにあるので、役所の手続きスムーズにできます。

本町という土地柄、一見物価も高そうですが、心斎橋筋商店街は卸売のお店があり、洋服や雑貨がとても格安で購入をすることが出来るので、他の場所よりも生活費を抑えることができるのも魅力の一つです。

また、大阪の人気の街、なんばまで心斎橋商店街を真っ直ぐ歩いて行くだけでたどり着くこともできます。

急ぎでなければ、なんばまで電車に乗る必要もないので、交通費を浮かすこともでき、お得だと思います。

観光客でいつも賑わいがあり活気のある街ですので、住んでいてとても楽しく、ここに住むと便利すぎて、他の場所には住めなくなります。

(女性/32/専業主婦)

備後町

大手企業がたくさんあって、買い物も安くていいものが多く、備後町には問屋町もたくさんあって商売っ気があるし、人情がある。

値引き交渉も普通にされて、オマケもくれることがある図々しさが心地よい。

グルメはさすがくいだおれ大阪、串カツやラーメン、うどん屋さんや居酒屋から幅広いジャンルで数多く有るが、美味しくて安くて、早い。

これが大阪の醍醐味。

キタとミナミにわかれてて、ミナミは安くて旨い。

商店街は外国人も多く訪れる。

キタは上品で、大手デパートが立ち並ぶ。

キタミナミともにオシャレな最先端なお店が多く集まって、グルメ、ファッション、あらゆるジャンルに強い街だと思う。

交通手段の電車も路線がたくさんあって、便利。

是非、足を運びたくなる街。

(女性/36/専業主婦)

本町橋

北と南に繁華街があり、電車の路線も密集しているから、とにかく便利!

交通の便に関しては、車が無くても困ることなく移動でき、車に掛かる維持費も節約できるし、子どもは喜んで電車に乗ってくれます。

沢山の荷物の買い物や、終電を逃しても繁華街から近くに住んでいたので、タクシー代も高くつくことなく帰ってこれます。

そして2つ目に繁華街が北と南にある事で、北にないお店は南に行けばあったり、南のお店で欠品だった商品が北の同じお店にはあったりと、お店の選択肢が多いので、買い物に困る事はありません。

繁華街が近いとザワザワと落ち着かないイメージもありますが、大阪市の中でも区によっては住宅街が広がっていて、静かなところもあります。

そういった地域には繁華街にはない、大型チェーン店の飲食店などもあり、大阪市はファミリー層にも若者にも住みやすいと思います。

(女性/35/専業主婦)

城東区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

高屋力さん(@takayariki)がシェアした投稿

永田

まず、交通の便については地下鉄とJRと私鉄があり、申し分なくどこでも行くことができます。

私の住んでいた城東区は田舎ですが、生活する分には特に不便を感じることはありませんでした。

スーパーも飲食店も近くにあったし、少し良いものが食べたい時は足を伸ばして近鉄百貨店や京橋まで行くのも近いからです。

公園も近くにあり、自然も豊かで、夜はわりと静かで暮らしやすいです。

大阪市の良いところが若い人が行く買い物する所も分かりやすく、北と南に分かれていて、北である梅田には商業施設もたくさん集まっていて一日中遊べます。

南にも堀江や船場のオシャレな場所や、若者たちの大好きなアメリカ村もあり、賑やかな所です。

何をしようにも躊躇なくできるし、遊べるし、学べるのが大阪市の良い所だと思います。

いまは大阪以外のかなり田舎に住んでいますが、よく遊びに行きます。

それだけ魅力的な街です。

(女性/38/製造業の事務職)

東成区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

@hirofumi220がシェアした投稿

新栄

私は高校を卒業してからの13年間を大阪市で過ごしました。

車の免許を取ろうと思わないくらい移動が便利でした。

駅と駅が近いので、歩いて移動もできます。

地下鉄やJRなどの路線が行きたい場所に比較的繋がっていて便利でした。

物価が安く、商店街などは比較的安い。

人それぞれの趣味はありますが、私はお笑いが好きだったので、よくミナミと呼ばれている場所に行っていました。

芸人に会ったことは何度もあり、非常に楽しく過ごしていました。

今は結婚して他県に住んでいますが、地下鉄での移動が非常に便利だったとつくづく感じています。

車がないと移動できない場所に引っ越したので、強く感じています。

あとはゴミの分別は、そこまで厳しくなかったと感じています。

(女性/34/専業主婦)

東小橋

住宅街だったので、都会にもかかわらず静かだった。

スーパーも等間隔くらいでたくさんあって、とても便利。

子育てに向いている土地柄なのか、子どもの数が多い。

夕方や休日は、子どもが公園で元気に遊んでいるので、治安も悪くない。

ただ、子どもたちのはしゃいでいる声が得意ではない方は、少しストレスに感じるのではないかと思う。

少し歩けば、地下鉄やJRもあり、交通に関しても文句なしの場所である。

ここら周辺は開発が進んできていて、多くのマンションなどが一斉に立ち始めている。

新築のマンションは多い方であると思うが、家賃相場が少し高いかなと言う印象がある。

これらを含めて、少し余裕のある人が将来も住み続けていくのを視野に入れ、住むにはとても快適かなと思う。

(女性/23/建築業)

浪速区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

sga ken🇯🇵さん(@kenichisugaya)がシェアした投稿

大国町

大阪の街は碁盤の目のように縦の筋と横の筋で出来ているので、電車の路線図も地図も見やすくわかりやすい。

その為、車の運転も単純で運転しやすい。

ナビがなくても、ある程度道に迷わず目的地まで行ける。

交通の便も良く、例えば北の繁華街梅田から南の繁華街まで縦の筋で結ばれているので電車でも1本で行けるし、タクシーに乗っても一直線なので運賃も無駄がない。

大阪市の小さい範囲に繁華街が何箇所もあるので、1日で何箇所も繁華街を周りファッションなどの品定めも出来る。

繁華街にはたこ焼き屋さんが路面店に何店舗もあるので、小腹が空いた時に立ち寄れる。

店員さんは気さくなので、すぐに仲良くなれる。

飲屋街もたくさんあり、日中夜問わず朝から晩まで1日中楽しい街。

(女性/34/美容業のエステティシャン)

天王寺区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

ぽんかん🍊さん(@ponkan117)がシェアした投稿

堂ヶ芝

まずは、その交通の便利さが素晴らしいです。

環状線があればスムーズに移動でき、さまざまな路線への乗り換えもできます。

地下鉄も豊富に通っていて、車がなくても不便なことはないし、困ったことはありません。

そして、駅とその周辺も整っていて、とても綺麗です。

コンビニやスーパーも多く、住んでいても買い物にも困りません。

自転車があれば、さらに便利です。

また、ハルカスや大丸、高島屋などの大手デパートへも行きやすくて、休日どこかに出かけるにしても充実していますし、行動しやすくなっています。

可愛くてお洒落なカフェや、食事処もあって友達や家族とちょっとした時にご飯を食べにでかけるにも苦労しません。

人が多いので、待ち時間が長いことはありますが、治安も悪くはないので安心感があります。

(女性/27/看護師)

四天王寺

地下鉄谷町線沿いに住んでいました。

駅と駅の距離が短く、1駅2駅であれば歩いての移動が可能でした。

最寄りは四天王寺駅でしたが、天王寺まで歩いて15分、地下鉄を使っても2.3分で着くので思い立ったらすぐ行動することができます。

天王寺はショッピングモールや駅ビル、飲食店が充実しているのでデートや友達との待ち合わせ、食事などにも最適です。

賑わっていて、買い物なども楽しいです。

遠出する時も乗り換えは必要になりますが、駅構内で移動するので寒さや暑さなどの煩わしさはありません。

また、地下鉄からJRも近いので、すぐに移動することができます。

また、ゴミ出しも指定のゴミ袋がなく、買い物袋などをゴミ袋として使用できるのでありがたかったです。

(女性/25/専業主婦)

住之江区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

安立

一番は交通機関がとても充実している事だと思います(電車・バスなど)。

市内でしたら、どこに行くにもタクシーを使わず、交通機関を利用して行けるのが魅力的だと思います。

また、百貨店やショッピングモールなど商業施設が沢山あり、自分の好み(好きなブランド入っていなど)や、その時居てる場所から行きやすい場所へなど、沢山の中から選択して行けるのも、とても便利です。

最後に、USJ・海遊館・動物園など、遊ぶ場所に困らないです。

他県や外国から観光に来た人にも連れて行ける場所が沢山あり、楽しませる事ができます。

また大阪のソールフード(たこ焼き・お好み焼き)の美味しいお店も沢山あり、自信を持ってオススメ出来ます。

人情味溢れる素敵な町だと思います。

(女性/33/「小売業」の「デパート社員」)

阿倍野区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

bkmziさん(@bkmzi_jp)がシェアした投稿

阪南町

大阪は都会過ぎて住みにくいという意見も聞いた事がありますが、やはり便利で思ったより治安がいいです。

何より、地下鉄や環状線1本で市内を1周できるので、友人や家族との買い物や食事にも便利です。

また、飲食店が多数あるので、1つの場所でずっと並んで待っておくといった事もなく、時間を無駄にしなくて済みます。

都会でありながら、歴史的な建物や場所も多く存在し、大阪に住んでながら観光したくなる街でもあります。

夜になると、歴史的建造物のライトアップを見ることが出来たり、現在と過去を融合したイベントも開催されているので、この時代に居ながらにして貴重な経験もできます。

また、大阪にしかない激安スーパーもあるので、買い物に行くのが楽しみになり、節約にも一役かってくれます。

(女性/39/ビル管理)

住吉区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

沢ノ町

大阪市内南部でしたので、最寄りのターミナルは難波でしたが、交通網が発達しているのでどこに行くのも便利でした。

最近は近鉄で神戸にも直行できるのがいいですね。

住吉区エリアは治安も良く、教育の環境としても良かったです。

高級住宅街の帝塚山もありますので、おしゃれなお店を探すのも楽しみでした。

東西南北どこに行っても商店街があったのは本当に助かりました。

関西空港に行くのも南海線で1時間かかりませんし、新幹線は御堂筋線直結で便利です。

ミナミ、キタ、天王寺という大きな商圏に多くの店があるので、郊外のショッピングモールにはない選択肢があります。

北堀江、南船場など新しいショッピングエリアも広がって楽しみも増えました。

大阪人は垣根が無いとよく言われます。

もちろん、個人差はありますが、お節介が好きで、困っている人をほっとけない人情は根付いていると思います。

(女性/59/社会福祉法人の障害者生活介護支援員)

東住吉区で暮らしてみてわかった大阪市の住みやすさ

Hisashi Hashikawaさん(@hisashihashikawa)がシェアした投稿

桑津

大阪市は関西圏では非常に便利な街です。

10分程度歩くだけで複数のスーパーマーケットに行くことができますし、鉄道網も完備されているので、市外や県外にも簡単に出ることができます。

バスも多く、市内の移動にも困りません。

また、梅田、京橋、難波、天王寺などには大きなスクールが多く、習い事や資格取得を試みるにはすごく便利な環境です。

御堂筋線など大きな通りが多いので、深夜に車の音などが気になることがありますが、住宅街の内部に住むと意外に静かでもあります。

企業の数も多いので、転職するときには複数の業種から選ぶことも可能です。

東住吉区などの大阪市の中心から外れるところは家賃も高くはないので、住宅に関する固定費も抑えることができます。

(男性/33/「製造業」の「開発管理職」)

まとめ

大阪府大阪市の住みやすさを30人から聞いた結果を読んでみて、いかがだったでしょうか?

交通の便が良く、都会なので買い物には困らないという意見が多かった印象です。

また他の街と比べて、人情味があるといった回答がとても多かったです。

大阪市に住み替えや引っ越しを考えている人は、是非、上記のアンケート結果も参考にしてみてください。

【マイホームの購入を考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメ】

  • ネットに出回る前に売れてしまう優良物件の情報を知りたい
  • 手間暇かけずに、希望条件に合った物件を見つけたい
  • マイホームの購入で失敗したくない

このように考えているなら、タウンライフ不動産売買がオススメです。

タウンライフ不動産売買なら、非公開情報を含む新着物件の情報を受け取ることができるため、ネットに出回る前に売れてしまうような優良物件を見つけることができます。

また積水ハウス、大京穴吹不動産他、地域に合わせた複数の不動産会社に一括で要望を伝えられるため、あなたにピッタリの物件情報を得られる可能性が高いです。

一戸建(新築・中古一戸建て)、土地、マンション(新築・中古マンション)、収益物件・店舗・事務所など、色々な物件を見つけることができる、タウンライフ不動産売買を活用してみてください。

タウンライフ不動産売買