東京都目黒区の住みやすさを2人から聞いた結果

目黒川

東京都目黒区の住みやすさを、実際に暮らしたことのある2人から聞きました。

目黒区と言えば、東京23区の一つで、渋谷区、世田谷区、品川区、大田区と接しており、港区にも近く、人気のエリアです。

オシャレなイメージも強い区ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

まずは目黒川桜まつりの動画を見る!

このアンケートは以下のように実施しました。

調査実施日:2018年07月31日~2018年08月14日

調査方法:インターネット調査

対象者:目黒区に住んだことのある方

人数:2人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

またアンケート結果以外にも、目黒区の情報をまとめておりますので、是非、参考にしてみてください。

【広告】たった60秒!簡単査定のイエウール

イエウールは、文字通り、家を売るための一括査定サイトです。

マンション、一軒家、空き家など、様々な不動産を売却できます。

イエウールでマンションや一軒家を売却するメリットは、以下の通りです。

◎全国で1800社以上の中小から大手までの不動産業者が参画
◎最大6社で不動産査定の結果をもらえるので、複数社と比較できる
◎クレームの多い悪徳不動産会社は排除
◎60秒で簡単に不動産査定ができる

とにかく、高く不動産を売却したいならイエウールがオススメです。

スポンサーリンク
ライフルホームズ 注文住宅

理想の注文住宅を建てるなら-まずは無料カタログを一括でお取り寄せがおすすめ!

☑どこのハウスメーカー・工務店がいいのかわからない

☑『私にとって、理想の家って?』

☑情報収集が家づくりの基本って聞いたけど何をやったらいいかわからない

☑一生に一度の大きな買い物だから後悔したくない

☑『まだ20代だし、家を建てるのは早いのかな・・・?』

上記のような悩みや疑問を抱えている方は、最初の一歩として無料のカタログ請求がおすすめです!

東京都目黒区の住みやすさを2人から聞いた結果

※以下の()は、(性別/年齢/職業)です。

中目黒で暮らしてみてわかった目黒区の住みやすさ

東急東横線は、渋谷や横浜にも通じているので利便性が高い沿線です。

また、中目黒は都心部にあるので、色々な所にアクセスし易いです。

また、目黒区民が通うことが出来る目黒区民センターは、外観内観ともに綺麗で施設の設備等とても充実してます。

今やマンションなどの単身者用マンションやファミリー向けマンションなど凄く多いですが、一戸建ても多い地域なので治安も良く、お子さんが居るご家庭でも安心かと思います。

歩いている人達も品があり、変な人は見掛ける事は無かったです。

目黒区に流れる目黒川は桜の咲く時期、目黒や中目黒一帯とても綺麗で目の保養になります。

人は多く集まりますが、見る価値があります。

飲食店も昔に比べて、どんどん新しいお店が進出して来てます。

昔ながらのガード下にある様な懐かしい雰囲気のお店もあれば、雑誌に掲載する様なオシャレなお店も凄く多いです。

ですので、食べるジャンルに困らず選べます。

スーパーに関しても充実してますし、ドンキホーテも二軒あるので深夜買い物に困った時でも重宝します。

病院は数こそ多くはないですが、綺麗な総合病院があります。

有名な大学病院に比べて待ち時間もそこまでないので、助かると思います。

もちろん、個人病院も多くあります。

衣食住どのジャンルも充実していて、オシャレで品がある街ですのでオススメです。

(女性/41/専業主婦)


転勤で3年間ぐらい住んでいました。

イメージと違って、昔から住んでいる人達が多くて驚きました。

昔ながらの商店街や飲食店も多くて、生活するのに困ることはなかったです。

食料品の物価も安価で、イメージとは違いました。

オシャレな洋服店が数多くあります。

とくにアメカジのヴィンテージ物やヨーロッパ系の質の良いものがありました。

お店の雰囲気も良くて、買い物しやすい地域だと思います。

最近はオシャレなカフェや雑貨店も増えてきて、さらに居心地の良い街になったと思います。

物つくりの好きなお店が多くある地域だと思いました。

川沿いには桜の並木が続いているので、春の時期には花見客で満席になります。

眺めは最高に良いと思います。

交通のアクセスは、日比谷線中目黒駅が近くにあるので、都心部へのアクセスに困ることはありません。

東急東横線を使用すれば、横浜方面への移動にとても便利です。

横浜中華街に、気軽に食事をしに行くこともできます。

恵比寿や代官山も近くにあるので、遊ぶ所で困ることもないし、買物で困ることもなかったです。

都バスの本数も多いので、近場の移動に便利です。

学校や保育園の数も多いので、子育て世代には生活しやすい地域だと思います。

(男性/40/会社員 営業事務/中目黒)

東京都目黒区の住みやすさを2人から聞いた結果のまとめ

目黒区は、人気のエリアだけあって、お二人の意見は住みやすいと感じていたようです。

自由が丘や中目黒があるため、オシャレなイメージも強いですが、昔ながらの商店街や飲食店も多く、そこはイメージとは違ったといった声もありました。

ただ、それはマイナスなことではなく、こういったお店も好きな人にとっては最適なエリアだと言えます。

自由が丘、青葉台、駒場、八雲、柿の木坂、碑文谷、三田といった高級住宅街だけではない目黒区の魅力があるということです。

目黒区から都心・副都心へのアクセス

目黒区から都心・副都心へのアクセスは、山手線、三田線、目黒線、南北線の4つが利用できて、とても良いです。

以下、目黒区内で最も乗降客数が多い中目黒駅から主要駅までの時間をまとめておりますので、是非、参考にしてみてください。

中目黒駅から品川駅

中目黒駅から渋谷駅

中目黒駅から新宿駅

中目黒駅から池袋駅

目黒区の賃貸マンション家賃相場情報

suumo 目黒区の賃貸マンションの家賃相場

画像引用:suumo『目黒区の賃貸マンション家賃相場情報』

上記は、suumoに掲載されている目黒区の賃貸マンション(駅徒歩:1~5分、築年数:新築)の家賃相場情報です。

上記を見るとわかりますが、目黒区内は家賃は比較的、高い方です。

上記の数字は世田谷区や品川区と比較しても高く、渋谷区よりかは少し低いぐらいとなっております。

目黒区内でも、特に八雲、柿の木坂、青葉台、目黒、下目黒、中目黒辺りの家賃が高く、逆に東が丘、足洗、南、駒場、原町辺りの家賃は低くなっております。

目黒区内であっても、地域によって家賃相場は変わってきますので、その辺りも考慮して、賃貸選びをすすめましょう。

目黒区の家賃助成制度

目黒区では、民間賃貸住宅家賃の一部を助成する制度があります。

それは、以下の通りです。

ですので、家賃助成制度だけの観点から見ると、高齢者世帯や障害者世帯、18歳未満の子を扶養し同居しているファミリー世帯にとっては、住みやすい街だと言えるかもしれません。

目黒区の高齢福祉(高齢者の住みやすさ)

目黒区では、様々な高齢福祉のための助成、援助、相談などがあります。

詳しくは、下記の目黒区の公式ホームページで新着情報をご確認ください。

目黒区の子育て・保育に関する助成・援助

目黒区では、子育て・保育に関する助成・援助があります。

詳しくは、下記の目黒区の公式ホームページで新着情報をご確認ください。

目黒区の図書館情報

目黒区には、以下の8つの図書館があり、約110万冊を超える図書のほかに雑誌などが所蔵されております。

  • 大橋図書館… 目黒区大橋1-5-1クロスエアタワー9F 03-3770-3101

目黒区の美術館・博物館情報

目黒区内には、数多くの美術館や博物館があります。

例えば、目黒区美術館やめぐろ歴史資料館などです。

詳しくは、下記の目黒区役所のホームページを参照してみてください。

東京都目黒区の治安情報

東京都目黒区では、不審者/声かけ、詐欺・偽装/迷惑行為、子ども被害、ちかん/盗撮、注意看板、器物破損/交通の事件の割合が多いようです。

東京都目黒区の治安情報を詳しく知りたい方は、ガッコム安全ナビがオススメです。

例えば、下記のような情報を得ることができます。

  • 強盗・脅迫情報(目黒区東山1丁目)
  • 【強盗事件検挙】
    ■ 2021年11月7日(日)、目黒区東山1丁目で発生した強盗事件については、2021年12月1日(水)、犯人を検挙しました。

引用:ガッコム安全ナビ

目黒区のハザードマップ

ここでは、目黒区のハザードマップを紹介しております。

土砂災害ハザードマップ

まず平成30年5月31日、土砂災害防止法により、東京都により新たな「土砂災害警戒区域」および「土砂災害特別警戒区域」)の指定の告示がありました。

「土砂災害警戒区域」および「土砂災害特別警戒区域」に指定されているのは、以下の区域です。

指定されている地域(町丁名)
 土砂災害警戒区域(計25箇所)駒場一丁目、青葉台二丁目・三丁目、大橋二丁目、上目黒一丁目、中目黒一丁目・四丁目、三田一丁目、目黒一丁目・四丁目、下目黒一丁目・三丁目
 土砂災害特別警戒区域(計18箇所)青葉台二丁目・三丁目、大橋二丁目、上目黒一丁目、中目黒一丁目・四丁目、目黒一丁目・四丁目、下目黒一丁目

引用:目黒区役所のホームページより作成

※上の表に記載の町丁全域が土砂災害警戒区域等に該当している訳ではないので注意

水害ハザードマップ

水害ハザードマップには、想定し得る最大規模の水害によって、浸水する区域やその程度、避難所など掲載されております。

オススメの防災グッズ!本当に必要なものは何?非常食や備品

下記のページでは、オススメの防災グッズを紹介しております。

災害に備えて、非常食や備品などをあらかじめ用意しておきましょう。

東京都23区別の住みやすさ

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区

東京都23区外の住みやすさ

八王子市府中市調布市町田市三鷹市立川市狛江市武蔵野市

東京都内で子育て世代のファミリーが住むなら、どこの街がオススメ?

下記のページでは、東京都内で子育て世代のファミリーが住むなら、どこの街がオススメか、30人にアンケート調査を実施しました。

あなたが子育て世代のファミリーで、東京都内に住み替えや引っ越しの予定がある場合、是非、参考にしてみてください。

東京都内で住みたくない街はどこ?60人にアンケート調査

下記のページでは、東京都内で住みたくない街はどこか、60人にアンケート調査を実施しました。

目黒区以外にも、東京都内のどこに住むのか悩んでいる方は、参考にしてみてください。

タワーマンションに住んで感じたメリット・デメリットを調査

下記のページでは、タワーマンションに住んで感じたメリット・デメリットをアンケート調査しました。

目黒区内でも、タワーマンションに住みたい方は、是非、参考にしてみてください。

【広告】たった60秒!簡単査定のイエウール

イエウールは、文字通り、家を売るための一括査定サイトです。

マンション、一軒家、空き家など、様々な不動産を売却できます。

イエウールでマンションや一軒家を売却するメリットは、以下の通りです。

◎全国で1800社以上の中小から大手までの不動産業者が参画
◎最大6社で不動産査定の結果をもらえるので、複数社と比較できる
◎クレームの多い悪徳不動産会社は排除
◎60秒で簡単に不動産査定ができる

とにかく、高く不動産を売却したいならイエウールがオススメです。

不動産不動産のアンケート不動産の購入
スポンサーリンク
miyukiをフォローする
ライフルホームズ 注文住宅

理想の注文住宅を建てるなら-まずは無料カタログを一括でお取り寄せがおすすめ!

☑どこのハウスメーカー・工務店がいいのかわからない

☑『私にとって、理想の家って?』

☑情報収集が家づくりの基本って聞いたけど何をやったらいいかわからない

☑一生に一度の大きな買い物だから後悔したくない

☑『まだ20代だし、家を建てるのは早いのかな・・・?』

上記のような悩みや疑問を抱えている方は、最初の一歩として無料のカタログ請求がおすすめです!

つむぐ