東京都杉並区の住みやすさを10人から聞いた結果

東京都杉並区の住みやすさを10人から聞いた結果

東京都杉並区の住みやすさを、実際に暮らしたことのある10人からアンケート調査しました。

杉並区のイメージとしては、緑が多くて住宅街が広がっており住みやすい感じがあります。

ですが、実際はどうなのでしょうか?

実際に杉並区に住んだことがある10人の意見を聞いてみましょう。

ちなみに、このアンケートは以下のように実施しました。

調査実施日:2018年11月22日~2018年12月06日

調査方法:インターネット調査

対象者:東京都杉並区に住んだことのある方

人数:10人

実施者つむぐ

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見てみましょう。

【賃貸探しで仲介手数料を節約したくて、不動産営業が苦手な方はiettyがオススメ】

  • 仲介手数料を節約したい
  • 不動産営業が苦手
  • お部屋探しに手間暇かけたくない

このように考えているなら、iettyがオススメです。

iettyなら、家賃の1ヶ月分の半額の仲介手数料ですし、チャットでの対応で、希望条件に合ったオススメのお部屋を提案してくれます。

ご利用登録はかんたんで、3分で完了します。

ietty(イエッティ)

東京都杉並区の住みやすさを10人から聞いた結果

※以下の()は、(性別/年齢/職業)です。

下高井戸で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

@nien_719がシェアした投稿

住宅街から、買い物や外食などのお店への行きやすさと、近くの商店街のお店の数や多彩なジャンルのお店に歩く楽しさがあり、夜も住宅街は静かで、ある程度の時間までは飲食店も開いており、便利さと住みやすさを兼ね備えていると思います。

お店のバリエーションもあるので、友達との食事なども都心まで出るまでもなく、通っていると地域の方々とも仲良くなったりと、都会のイメージ東京のイメージが変わる場所だと思います。

近くに大学などもあり、学生さんも多いので、1人暮らしの住めるアパートなども沢山あり、家族持ちの方や元々地元の方々も多い場所なので、初めて1人暮らしをなさる方々も安心して住める場所だと思います。

ちなみにスーパーも深夜までやっており、凄く便利です。

(女性/38/飲食業 パート)

桃井で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

まだ発展途上の区の為、自然も多いが、私の住んでいたところは青梅街道に近く通勤にバスが使用出来たのは良かったと思う。

荻窪、西荻窪などにも近く、飲食店に困らない。

スーパーも駅前には有るので、仕事帰りに立ち寄る事も出来る。

治安も良く、夜に歩いていても物騒ではなく、タクシーも拾い易く運転手さんにも直ぐに分かってもらえた。

物価的には普通だと思うけれど、お子さんがいる方は『子供手当』が杉並区は推奨しているので、わざわざ引っ越してくる方もいらっしゃると聞いた。

学校も小学校、中学校までは公立も多いが、なぜか杉並は私立も多く、子供が結構居る町。

ローカルなのに、ちょこちょこ雑貨店など興味をひかれるお店も多いし、住んでいる人もおしゃれだったと思う。

(女性/47/会社員)

阿佐ヶ谷で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

Koichi Mizoeさん(@ko_ichiban)がシェアした投稿

阿佐ヶ谷は駅前にスーパーが2つあり、薬局も何店舗もあるため、生活に便利です。

南には商店街があり、お店がいっぱいあります!

北側には昔からある飲み屋さんがたくさんあります!

隠れた名店(どら焼き、焼肉屋、ステーキ、九州料理など、チェーン店の居酒屋、カフェなど友達が来ても困ることはありません。

一人暮らしの方のために、コインランドリーも点々とあります。

駅前は賑やかですが、一本道を入ると静かで住みやすいです。

中央線沿いのため、新宿.東京にも乗り換えなしで行けます。

隣の荻窪、高円寺は徒歩15〜20分ほどのため、歩きや自転車でも行けます。

南に行くと公園やテニスコートもあるため、仲間と集まってテニスをしています。

(女性/30/会社員)


阿佐ヶ谷は、まず近くに杉並区役所があり、手続き等が非常に楽にできます。

歩きで行けるので、電車や車等で行動する必要がないのは、便利だと思います。

近くに、商店街もあり、スーパーや薬局なども豊富で買い物をするにはとても便利です。

最近できたお店や、昔ながらのお店もあり、休日にちょっとふらつくにはいいと思います。

八百屋などの商店も多く、そこの並んでいる野菜の価格もリーズナブルで購入しやすく、価格、鮮度を比べ自分にあったお店を見つける事もできます。

うさぎ屋などの有名店や飲食店も豊富です。

駅周辺にたくさんあり、美味しいお店も多かったり、呑み屋さんもあるので帰りに立ち寄り軽く飲みながら食事を取ることもできます。

1人でも入りやすいお店も多いし、お一人様やファミリーでも行きやすいお店がたくさんあります。

また、電車ですぐに新宿にも出られるし、立川方面にも出やすいので、とても便がいいと思います。

吉祥寺も近いので、井の頭公園も近くに感じられるのは個人的に嬉しいです。

都心に近いからといって、ゴミゴミしているわけでもなく、1つ路地に入れば閑静な住宅街もあり、騒音なども気にならず心地よく過ごす事ができます。

そのような点でも、とてもすみやすいように感じます。

(男性/39/自営業)

南阿佐ヶ谷で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

ヒロフスキーさん(@kommy3)がシェアした投稿

阿佐ヶ谷駅から浜田山まで、すぎ丸という100円で乗れるバスがあります。

便利な為、混んでいます。

駅前にはビーンズ阿佐ヶ谷が出来、お洒落な雰囲気のお店が増えました。

又、商店街も常に賑わっています。

七夕祭りも有名ですが、ハロウィンの時期には仮装のイベントもあります。

商店街や区役所などでのイベントも頻回にあるように思います。

善福寺川沿いでは四季折々の風情が楽しめます。

春には桜が咲き、さくら祭りにはお店も出ます。

秋には紅葉も楽しめます。

カワセミもよく見かけ、バードウォッチングをしている方も沢山いました。

美味しいお店も多いです。

フランスパン専門店のソンカ、店内でも食べれるツェルマットというパン屋、成田東にある蘭亭など、駅からは離れても、美味しいお店があちこちにあります。

また、交通の便がよく、バスで高円寺、中野、吉祥寺まで行けるので南阿佐ヶ谷から15分くらいの場所に住んでいましたが、とても楽でした。

(女性/33/専業主婦)

宮前2丁目で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

住んでいた家は、高井戸駅寄りの荻窪駅との間くらいに位置しているところにありました。

高井戸から井の頭線で渋谷、荻窪からJRや地下鉄で新宿と一本で出ることが出来るので、とても便利な場所でした。

環八や井ノ頭通り、五日市街道も近く、車でも分かりやすかったです。

スーパーや量販店も大きな通り沿いにはたくさんあり、荻窪周辺にはショッピングビルや小さな飲食店、店舗がたくさんあるディープな街もあるため、飽きることが無かったです。

西荻周辺はアンティークショップなど個性的な雑貨店が点在し、天気が良い日はブラブラするのに楽しかったです。

公園も小さいものから大きな公園まであり、散歩も楽しいです。

子供も多く、平和な区の印象です。

夜も怖いと感じたことは無く、落ち着いた街です。

(女性/45/会社員 事務員)

浜田山で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

井の頭線が通っているので、渋谷までのアクセスが良く、どの街にも行きやすいという利点があります。

他の路線と比べ、休日でも昼間の時間は座れるくらいの電車のすき加減なので、電車移動がそこまで苦ではないです。

また、人気のある下北沢や吉祥寺へも行きやすく、買い物がしやすいです。

ベッドタウンなので、夜はとても静かです。

ウォーキングが趣味なのですが、深夜帯でもペットの散歩やウォーキングをしている人がいるので、夜中に出歩きやすいです。

また、井の頭公園や緑地などが近くに多くあるので、緑が多く、都会にいながら自然に触れることもでき、子育てもしやすいと思います。

沿岸部と比べ、高いマンションやビルも少ないので景観もよく、日当たりのいい物件も多い印象です。

(女性/28/専業主婦)

清水で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

公園やお寺、神社などがあり、都内にしては自然が多く、休日はリラックスすることが出来て良いです。

大きめの池がある公園があります。

荻窪駅まではちょっと歩くので、バスが必要ですが、荻窪は丸ノ内線の始発なので、座って通勤することができて、楽です。

Izumi Tezukaさん(@tezukaizumi)がシェアした投稿

バスも10分待たずに利用することができます。

駅前には西友、タウンセブン、ルミネがあるので買い物にも困りません。

レストラン、ファーストフード、飲み屋さん、焼き鳥屋さんなど、飲食店も駅前にはたくさんあります。

清水は杉並区と言っても駅から少しあるせいか、それほど家賃も高くありません。

ちょっと古い物件で良ければ、13万円台ぐらいからあります。

子育てをするには、住みやすい場所だと思います。

(男性/49/情報通信業、プログラマー)

荻窪で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

(荻窪に絞った住みやすさになります)

都心過ぎず田舎過ぎず、ちょうどよいポジションだと思います。

・アクセスが良い

JR(総武線・東西線)、丸の内線が通っているのでどこへ行くにも便利です。

新宿は約10分、銀座約30分弱で行くことができ、休日のおでかけの選択肢が広がります。

・美味しい飲み屋が多い

チェーン店ももちろんですが、個人経営で美味しい料理屋や地酒を揃えているお店が多いです。

昼間から営業しているお店もあるので、昼から楽しいお酒が飲むことができます。

荻窪に住んで2年ほど経ちますが、まだ開拓しきれておらず、今でも次に伺うお店調べも楽しみの一つです。

・学校が多く、比較的治安が良い

朝は交差点や横断歩道にボランティアの方が旗を振って、登校中の子供たちの安全をみてくれています。

休日は子供たちの楽しそうに遊ぶ声が聞こえ、とても長閑な気持ちになります。

(女性/27/会社員 営業)

高円寺南で暮らしてみてわかった杉並区の住みやすさ

20年ほど前、高円寺南で一人暮らしをしていました。

営団地下鉄丸ノ内線の東高円寺駅と、JRの中野駅が両方とも徒歩圏で、非常に使い勝手が良かったです。

また、2駅が利用できるので通勤にも大変便利でした。

杉並区は、新宿、東京、渋谷などのターミナル駅にも近いし、都内でしたら大体どちらでも小一時間で行くことができ、とてもアクセスのよい所です。

気候は内陸なので、夏は暑く冬は寒いですが、こればかりは仕方ないですね。

区内は、どの駅にもショッピングモールやアーケードがあるので、買い物にも不便がありません。

また、病院関係も充実していますから、急病になっても安心感があります。

実家(杉並区阿佐ヶ谷)には今も高齢の両親が暮らしていますが、衣食住全てにおいて満足しているようです。

介護方面のケアやサービスも非常に充実していると感じます。

(女性/56/専業主婦)

まとめ

東京都杉並区の住みやすさを10人から聞いた結果を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

スーパーや飲食店が多く、交通の利便性も良いため住みやすいという声が多かったように思います。

また杉並区のどこに住んでいたかによっても、多少、違った声もあったので、それぞれの回答も参考にしてみてはどうでしょうか?

【賃貸探しで仲介手数料を節約したくて、不動産営業が苦手な方はiettyがオススメ】

  • 仲介手数料を節約したい
  • 不動産営業が苦手
  • お部屋探しに手間暇かけたくない

このように考えているなら、iettyがオススメです。

iettyなら、家賃の1ヶ月分の半額の仲介手数料ですし、チャットでの対応で、希望条件に合ったオススメのお部屋を提案してくれます。

ご利用登録はかんたんで、3分で完了します。

ietty(イエッティ)